ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg
-  |  次の10件 »

耐久性に優れランニングコストが少ない居心地の良い家を安く

ローコスト住宅って建物本体価格が安い家の事って思われている方が多いですね。


現実にハウスメーカーには500万円台の家とか700万円台の家とか1000万円以下の
規格住宅があります。


それはあくまでも基本本体価格であってその価格の中に含まれていない費用が必要で
住めるように完成するには基本本体価格の2倍近くだったりします。


工事に必ず必要な足場代や外部の給排水工事費用等も別途費用となってたりします。


建物床面積は小さく狭く窮屈でとても家族4人で暮らせるようなスペースではありません。


建物の仕様はこれ以上安い物を探すのが困難な程です。


仕様というのは

基礎や土台や柱等の構造部分の他に外装材・内装材・建具・断熱・設備機器等を明記したものです。

あるハウスメーカーの仕様です。↓

基礎は鉄筋やコンクリートが少なくて済む 布基礎
土台は腐りやすい米松
内装壁は量販タイプのビニールクロス
床は厚みが薄い7.5ミリのカラーフロア
外壁はすぐ色あせして汚れる14ミリ厚のサイディング
断熱材は断熱性能の劣る薄いグラスウール
給湯器は小さな壁掛け型のガス給湯器
キッチンやお風呂や洗面・トイレ等の設備機器も最低のもの


耐久性もなければ断熱性も無い 電気代等のランニングコストがかかる家ですね。




お家を建てられる時は建築費用のコストばかり考えがちですが

本当のローコストとはそうではありません。




ローコストとは

住宅のコストには、建築工事費をイニシャルコスト、
電気代・ガス水道代などのランニングコスト、
修理代・塗装修繕のメンテナンスコスト、
生活の変化に家を改修するコストなどがあり、

建築後何十年後かに解体されるまでにかかった全てのコストの総額を、ライフサイクルコストといいます。


建築工事費のイニシャルコストさえ安ければそれでいいですか?


安く建てても
メンテナンス費用がかかったり・夏は暑いし冬寒い居心地の悪い家でランニングコストのかかる家

耐久性に劣り早く建て替えなければならなく家っていいですか?



実際に住まれる方にとって、ライフサイクルコストが安くなるのが一番ではないでしょうか?



私は自分の家族に誇れないような家は設計したくありません。


耐久性・断熱性・品質に優れてランニングコストが少ない居心地の良い家をお勧めします。


「でもローコスト住宅ってタイトルになってるじゃない」とおっしゃられるかもしれませんね。


安くて悪い材料は使わずにローコストで家を建てる方法があります

その方法を詳しく知りたい方は今ご覧の弊所のWEBサイトの他に
各種の無料プレゼントで提供しています。↓


1 毎週土曜日に配信しています無料メルマガ お申し込み詳細はこちら ↓

メルマガボタン4.gif

2 メールセミナー全16回 お申し込み詳細はこちら ↓

メールセミナーボタン1.gif

3 無料資料請求 お申し込みはこちら ↓

資料請求ボタン2.gif




失敗したくない家創りの参考にされて下さい。





開放感のある勾配天井工事中

デザイナーと創るローコスト住宅 兵庫県相生市の家はLDKの天井を張っています。

勾配天井工事.jpg

屋根断熱をしっかりしたあと屋根勾配なりに天井を貼るので天井が高いです。


南側に面した高い位置にある窓から明るい光がLDKの奥まで届きます。


開閉できる窓なので夏は開放すると涼しいです。


断熱性の高いアルミと樹脂のハイブリッド窓で LOWーE 複層ガラス
なので冬も暖かくすごせます。


勾配天井工事1.jpg


完成すると十文字に組んだ小屋組みの梁がインテリアのアクセントにもなります。



同じ部屋面積でも天井が高いと広く感じられます。


工事に足場が必要になり作業がしづらく低く水平に張った天井の方が
工事費は安くできますがお家に魅力がありません。


少し手間や材料費がかかっても、完成すると開放感のあるLDKっていいですよね。


デザイナーと魅力あるお家をローコストで創りませんか?


無料プランボタン3.gif


土地購入前のご相談もお気軽にどうぞ


お家を建てられる方は新たに土地から購入される方がほとんどですね。


土地価格って様々です。


安い土地価格にはそれなりの理由があります。


市街地は土地価格が高くても郊外になると安くなります。


田舎の方だと坪数万円の物もありますね。



注意が必要なのが


傾斜している土地・水道や下水を新たに敷地内に引き込まなければならない土地

土砂災害警戒区域になっている土地・公道4m幅に接していない土地・

都市計画で住宅が建てられない区域の土地・道路と敷地に高低差があり

車が敷地内に侵入できない土地 など等があります。





傾斜している土地は建築工事で周囲にコンクリート擁壁が必要になったり


水道や下水の引き込みに費用がかかったり


土砂災害警戒区域内等では安全な処置をする必要があります。


土砂災害警戒区域等はこちらでご覧いただけます

ハザードマップ兵庫県 ↓
http://www.hazardmap.pref.hyogo.jp/


ハザードマップ岡山県 ↓
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-27327.html



道路が狭いと中心から2m後退して計画する必要や工事車両が入れない等もあります。


都市計画で住宅が建てられない用途地域に工業専用地域があります、

又市街化調整区域内では誰でも自由に住宅が建てられません。


道路から敷地が高く車が入れない場合は土地を削って掘り込みガレージ等を
作るコンクリート擁壁や余った土砂の処分費等も必要になりますね。



結局安いと思っていた土地は購入後に多額の費用がかかる場合があります。



敷地形状が三角だとかはプランの工夫で解決できても、上記の様な土地は

工事費用が追加必要になったり法的に建てられない場合もあります。



一番安全なのは開発許可を受けて検査済証のある土地です。




私は分譲住宅を手がける会社に勤めていた頃土地仕入れの担当をしていた事があります。


毎日不動産屋さんから入る土地情報を現地を見に行って、調査検討していました。




土地を買おうと検討しておられる方へ、

候補地がありましたら購入前に新庄一級綜合建築設計にお気軽にご相談下さい。



現地調査や法的調査を行いアドバイスさせて頂きます。



建築工事費は建物部分だけではありません、敷地状況により総工事費は変わります。





★土地購入前の無料相談はこちらからどうぞ↓

お問い合わせボタン5.gif




クローゼットの中を使いやすく

ローコスト住宅 兵庫のO様邸のクローゼットの様子です。

O邸クローゼット.jpg


フルオープンタイプのクローゼットの扉を開けるとクローゼットの中を

さらに使いやすい様に仕切っています。


吊り下げる洋服と、たたんで収納する洋服と分けて使う事ができますね。


ハンガーパイプだけの方がローコストですが、

クローゼットの中に棚があるのも整理して収納しやすくなります。



長い物を立てかけて収納する場合は中棚があると収納出来なくなったり

しますので収納する物を想定して計画するといいですね。



クローゼットの中の棚の高さやハンガーパイプの位置や高さ等

どのように使うかお客様と細かな打ち合わせして設計しています



ご相談・ご質問等お気軽にどうぞ ↓

お問い合わせボタン5.gif



光触媒外壁材ケイミュー光セラ

デザイナーと創るローコスト住宅 兵庫のY様邸の外壁工事の様子です。

相生通気工法.jpg

通気金具を用いた外壁通気工法で外壁材を張っています。

透湿防水シートと外壁材の間に空気が通うので壁内に湿気がたまりません。

壁内の空気は軒天の通気見切り縁から排出されます。

相生通気見切り軒天.jpg

黒く見える部分が゛通気見切りです。

相生通気見切り軒天1.jpg

壁内に湿気がたまらないようにすると構造材が長持ちする他、断熱性能もアップします。


外壁材はケイミューの最高グレード光セラです。


光触媒が汚れをセルフクリーニングしてくれ、セラミックコートが紫外線による色あせを防ぎます。

光セラの詳しい情報はこちらです ↓
http://www.kmew.co.jp/shouhin/siding/hikaricera/



低価格を売りにしているあるハウスメーカーの標準仕様を見ると
14mm厚の最低グレードのサイディングになってました。

通気金具による工法が使えず外壁材上から直接釘を打って貼り付ける工法です。

釘頭に後から塗料を塗りますが、すぐはげて釘が見えてきそうです。

材料価格は安いですが早く色あせて塗装しなければならなくなります。

塗装代だけでなく足場費用もかかります。


メーカー試算では光セラを使用すると親水14mmサイディングよりも30年後
にはメンテナンス費用を考慮すると約170万円も得になるようです。


初期費用が安くてもメンテナンス費用がかかる外壁材って結局損ですね。


新庄一級綜合建築設計では、
ケイミューの外壁材のカタログまるごと1冊お客様にお渡しして選んで頂いています。



Y様は極細のタイルをランダムに積み上げたような高級感のあるミルフィータイル
を選ばれました。

相生サイディング1.jpg


外壁材に限らず材料を選んで頂く際には、価格面だけでなく耐久性やメンテナンス性など
も説明して納得の上決めて頂いております。



無料プレゼント!

メールセミナーボタン1.gif



トイレの手洗器をコストダウンする方法

今回はトイレの手洗器についてです。

手洗器はカウンタータイプの物もあれば、狭いスペースの場合
壁に埋め込むタイプの物があります。


カウンタータイプの手洗器 設計事例 ↓
トイレ完成.jpg

トイレ完成1.jpg


お客様には

トイレで手を洗ってから蛇口を衛生上触りたくないのでセンサー付きの
水栓にしたいって方もあります。


手をかざせば水が出るセンサー式は便利でいいのですが価格は高いです。

手を洗った後水道を止めなくてもいい定量止水栓なら価格はずいぶん安くなります。

定量止水栓の手洗器 設計事例 ↓

宍粟市の家トイレ.jpg

宍粟市の家手洗器.jpg


手を洗う時にワンプッシュすれば一定量水が出ると自動で止まります。


最もローコストになるのが手洗器付き便器です。

手洗器付き便器 設計事例 ↓

トイレ3.jpg

便器と手洗器が一緒になってるので、トイレ内に別に手洗器をつけなくて済みます。


手洗器の給排水管の工事費も必要ありません。

カウンタータイプの手洗器と比べるとずいぶんローコストになりますね。


便器や手洗器にこだわりを持たれていない方でしたら手洗器付き便器が
一番ローコストになりお勧めです。



さらにコストダウンになるのがトイレと洗面を1部屋にする方法です。

大きい洗面台で手洗いできるので手洗器も手洗器付き便器も必要ありません。

洗面所とトイレをひと部屋にした設計事例 ↓

トイレ洗面.jpg



住宅は多くの材料や物を必要とし、その種類もたくさんあります。


一つ一つの金額差はそれ程大きくなくても積み重なると何百万円も違ってきます。


コストダウンは小さな事を積み重ねる事が大切ですね。


コストダウンになる家づくり方法を毎週土曜日に配信しています。↓
メルマガボタン4.gif




センサー水栓のホワイトキッチン

キッチンって奥様のこだわり部分の一つですよね。

予算がなくても、キッチンだけは譲れないって方もありますね。


兵庫のK様のキッチンはホワイトのキッチンです。

宍粟市の家キッチン.jpg

食器洗い乾燥機・IH コンロ・IH連動のレンジフード

さらにタッチレスのスリムセンサー水栓付きです。


宍粟市の家キッチン水栓.jpg

節水モードで水道代が節約でき、電波センサーで手や食器をかざした時だけ
水が出るスグレモノです。


水栓の金額は定価で109000円税別と高いです。


本当はフルフラットの対面キッチンを希望されていたのですがご予算の関係で
壁付型キッチンでコストダウンされました。


宍粟市の家キッチン2.jpg

現場造作の腰壁を設けてダイニング側にニッチを作りました。

宍粟市の家キッチン4.jpg

腰壁のレンガ調の壁紙が可愛いキッチンになりました。


弊所ではハウスメーカの様に標準仕様はありませんので、キッチン選びも自由です。


あなたのこだわりを大切にしたいです。


コストを下げられる部分を検討したり、高くついてもこれだけは譲れない部分を
お聞きして、お客様と打ち合わせしながら設計しています。





しらなければ損をする家造りのノウハウを毎週土曜日に無料配信しています ↓

メルマガボタン4.gif

自動車整備工場と事務所完成

兵庫県加西市で自動車整備工場とその事務所を設計していましたが
この度完成しました。

加西自動車工場外観.jpg

自動車整備工場は鉄骨造です。

加西自動車工場内部.jpg

内装工事は無く鉄骨の梁や柱が見える状態で完了となります。


車をリフトアップするので天井は4m以上あります。


こちらは事務所棟です。↓

加西事務所外観.jpg


この建物は既存の木造建物を耐震改修してリノベーションして事務所にしました。

元々はこちらで自動車整備をされていました。


事務所内部です↓
加西事務所3.jpg


入口は引き込み戸で開口部が広くなります。

加西事務所.jpg

事務所はトイレとミニキッチンがあるだけのシンプルな作りです。

トイレの様子です↓
加西事務所トイレ1.jpg

ミニキッチン ↓
加西ミニキッチン.jpg


こちらの地域は市街化調整区域ですので都市計画法上の建築許可後
建築確認申請、工事着手となりました。


小規模な自動車整備工場は申請手続きが必要ですが
市街化調整区域内でも日常生活に必要な施設として建築が可能です。


建築許可の際には建物の色を周辺環境に配慮した物にする事や
敷地内に緑地を設ける事等の条件があります。


新庄一級綜合建築設計は木造住宅をメインに設計監理しておりますが
住宅以外の建物や鉄骨造の建物の設計も対応しています。

お問い合わせボタン5.gif

通常より2倍以上分厚い無垢フローリングの家

ローコスト住宅兵庫県相生市のY様邸は無垢フローリングの
材種やカラーを選んで頂きました。

無垢フローリング.jpg

天然木の無垢フローリングです。

無垢フローリングでも集成材の物もありますがこちらは1枚物のフローリングです。


一般的にフローリングの厚さは12mmから15mmですが

30mmの厚さの無垢フローリングを使用します。




無垢フローリング1.jpg

一般的なフローリングの2倍の厚さです。


良く乾燥させてあるので、反りや曲がり等がありません。


工場で作られたフローリングはピカピカに樹脂塗装してある物もありますが

冬は冷たく、夏は裸足で歩くとベチャっとします。



30mm厚の無垢フローリングは無塗装の物と自然塗料を施した物があり
どちらもサラっとしています。


手で触ると暖かくて肌触りがいいです。


ローコスト住宅って安い材料ばかり集めて作った家が多いですが

新庄一級綜合建築設計のローコスト住宅は良い素材を使用しています。



ローコストになる様々な工夫を耐久性や品質を落とさずにしています。


その方法は無料メールセミナーでご覧ください


メールセミナーボタン1.gif


魔法瓶のように断熱材ですっぽり覆った家

相生市のY様邸の断熱工事の様子です。

相生断熱工事.jpg

天井裏に断熱材を敷き込む住宅が多いですが、こちらの住宅は屋根部分に断熱材を施しています。

屋根・壁・床とすっぽり家全体を高性能の断熱材で覆う事で魔法瓶のようになります。


天井裏に断熱材を敷き込む場合、小屋裏の換気口が必要で天井裏には熱い空気や
冷たい空気が入る事になります。


屋根断熱の場合は小屋裏の換気口は不要です。

小屋部分でしっかり断熱するので天井裏が熱くなったり寒くなったりしません。


屋根断熱にすると、屋根勾配なりの高い開放感のある部屋が作れます。


こちらのお家では小屋組みの梁が見える家になります。


床の断熱工事の様子です。↓

相生床断熱施工状況.jpg


この上に捨て張りの構造用合板12mmを張って、温水床暖房パネルを布設して

30mm厚の無垢フローリングを張ります。


寒い冬でも床があったかくすごせます。


さらに開口部はアルミと樹脂のハイブリット構造でlow-E複層ガラスを使用
しています。


高断熱の家って口で言ってもわかりにくいですが、

断熱等性能等級4の適合証明書を性能評価機関から頂いております

省エネ等級4の家証明書.jpg

断熱性能の良い家は冷暖房費がローコストになりますね。


新庄一級綜合建築設計では
家づくりに役立つ情報を毎週土曜日に無料のメルマガで配信していますので
参考にしてください。↓


メルマガボタン4.gif



-  |  次の10件 »
Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます