ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから



●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg
-  |  次の10件 »

耐久性に優れランニングコストが少ない居心地の良い家を安く

ローコスト住宅って建物本体価格が安い家の事って思われている方が多いですね。


現実にハウスメーカーには500万円台の家とか700万円台の家とか1000万円以下の
規格住宅があります。


それはあくまでも基本本体価格であってその価格の中に含まれていない費用が必要で
住めるように完成するには基本本体価格の2倍近くだったりします。


工事に必ず必要な足場代や外部の給排水工事費用等も別途費用となってたりします。


建物床面積は小さく狭く窮屈でとても家族4人で暮らせるようなスペースではありません。


建物の仕様はこれ以上安い物を探すのが困難な程です。


仕様というのは

基礎や土台や柱等の構造部分の他に外装材・内装材・建具・断熱・設備機器等を明記したものです。

あるハウスメーカーの仕様です。↓

基礎は鉄筋やコンクリートが少なくて済む 布基礎
土台は腐りやすい米松
内装壁は量販タイプのビニールクロス
床は厚みが薄い7.5ミリのカラーフロア
外壁はすぐ色あせして汚れる14ミリ厚のサイディング
断熱材は断熱性能の劣る薄いグラスウール
給湯器は小さな壁掛け型のガス給湯器
キッチンやお風呂や洗面・トイレ等の設備機器も最低のもの


耐久性もなければ断熱性も無い 電気代等のランニングコストがかかる家ですね。




お家を建てられる時は建築費用のコストばかり考えがちですが

本当のローコストとはそうではありません。




ローコストとは

住宅のコストには、建築工事費をイニシャルコスト、
電気代・ガス水道代などのランニングコスト、
修理代・塗装修繕のメンテナンスコスト、
生活の変化に家を改修するコストなどがあり、

建築後何十年後かに解体されるまでにかかった全てのコストの総額を、ライフサイクルコストといいます。


建築工事費のイニシャルコストさえ安ければそれでいいですか?


安く建てても
メンテナンス費用がかかったり・夏は暑いし冬寒い居心地の悪い家でランニングコストのかかる家

耐久性に劣り早く建て替えなければならなく家っていいですか?



実際に住まれる方にとって、ライフサイクルコストが安くなるのが一番ではないでしょうか?



私は自分の家族に誇れないような家は設計したくありません。


耐久性・断熱性・品質に優れてランニングコストが少ない居心地の良い家をお勧めします。


「でもローコスト住宅ってタイトルになってるじゃない」とおっしゃられるかもしれませんね。


安くて悪い材料は使わずにローコストで家を建てる方法があります

その方法を詳しく知りたい方は今ご覧の弊所のWEBサイトの他に
各種の無料プレゼントで提供しています。↓


1 毎週土曜日に配信しています無料メルマガ お申し込み詳細はこちら ↓

メルマガボタン4.gif

2 メールセミナー全16回 お申し込み詳細はこちら ↓

メールセミナーボタン1.gif

3 無料資料請求 お申し込みはこちら ↓

資料請求ボタン2.gif




失敗したくない家創りの参考にされて下さい。





通気工法で杉板鎧張り

兵庫県篠山市の小さな平屋離れの外壁杉板張りの様子です。

鎧張り工事.jpg


構造用合板を外周壁すべてに張った上に透湿防水シートをきちんと張って

通気胴縁を入れて杉板を鎧張りにしています。


鎧張り3.jpg


万一杉板から雨水が侵入しても透湿防水シートがあるので内部まで

雨水が侵入しません。


鎧張り1.jpg

鎧張りは杉板が重なり合って張るので雨水が入りにくいです。


縦に通気胴縁があるので杉板と防水シートの間に空間ができて

空気が通る仕組みで、木材が腐らずに長持ちする他、断熱性能もアップ

します。




節のある無垢の杉板は安く手に入ります。


材料価格は安いけど工場で作られたサイディングよりも味わいがありますね。


無垢材の外壁は暖かいです。



コーナー部分や軒部分等の細部の収まりを現場で大工さんと打合せしました。



新庄一級綜合建築設計では無垢の板張り・塗り壁・金属等 

外壁材もあなたの好みで自由に選んで頂けます。




無料プレゼント!



メールセミナーボタン1.gif






大手住宅会社の長期保証は安心ではない


誰もが名前を知っている大手の住宅会社って安心でしょうか?


大手には30年保証とか長期アフターサービスを謳っているところもありますね。



でも過去には大手住宅会社が倒産した事例もあります。

野村ホーム・三井物産ハウステクノ・富士ハウスなど。

倒産すれば保証やアフターサービスは受けられなくなります。




私は上場企業ではありませんが地域ではそこそこ大きい住宅会社に勤めていました。

家を建てる土地を確保すれば売れる景気のいい時代で夜遅くまで働いていましたが

景気が後退すると同時にその会社は倒産しました。




CMや広告宣伝を行わずモデルハウスも持たない小さな工務店は名前では安心感が

ありませんが、経費がかからないので金融機関から借入無しで仕事をしている

ところが多く倒産しません。




建設業を営む工務店は住宅瑕疵保険に加入しています。


万一の事があっても、住宅瑕疵保険制度により構造躯体部分や雨水の侵入について

10年間の保証が受けられます。



住宅の引渡しを受けてから10年後はどうなるの?

って思われますよね。


10年後に点検をしてさらに10年の延長保証を受ける事ができます。


最初から何もせず30年保証ではありませんが、10年置きに点検して保証を延長する事が
できる制度です。


延長保険.jpg



住宅会社が万一廃業しても、住宅に不具合が起きた場合保険会社に補修費用を

直接請求できる仕組みなので安心です。



弊所は住宅瑕疵保険(ハウスジーメン)の取次店をしており、

又、住宅瑕疵保険の現場検査員として工事が適切に行われているか

大手住宅会社から小さな工務店の建てる家まで検査もしています。




昨年は各地で台風や大雨の被害も多かったですね。


私が設計監理してお引渡ししたお客様も避難勧告を受けられましたが、

近隣の住宅が被害があってもお客様のお家は何一つ被害がなく済みました。



そのお客様からお聞きしましたが、

近所の人から「しっかりしたお家ですね、どこで建ててもらったんですか?」

って言われたそうです。


そのお客様から、新たに小さな離れの設計依頼を頂きました。


母屋の完成から3年後に又新たに設計依頼を頂ける事に建物の大きさは関係なく

大変嬉しく思いました。



設計だけでなく、工事着工から完成まで工事がきちんと行われているか

お客様の立場で何度も現場に行ってチエックしたり施工者に指示しているからこそ

台風や大雨でも被害がなく、2回も設計依頼を頂けたものだと思います。






無料プレゼント!


無料プランボタン3.gif



断熱性能は基準最高等級以上に

ローコスト住宅 兵庫県篠山市の平屋の離れの断熱工事中の様子です。

平屋はなれ断熱工事.jpg


夏涼しくて冬暖かい家って口で言ってもどの程度なのかわかりませんよね。


住宅性能表示制度では断熱性能の等級が定められていて、等級4が最高ランクになります。


断熱性能は数値で表され、建築される地域によって基準値が異なります。


弊所では認定プログラムを導入して

外皮平均熱貫流率・冷房期の平均日射熱取得率を計算して最高ランクを超える断熱性能としています。



断熱材の種類や開口部建具を変えると断熱性能がどのように変わるかや

部位別にどの部分が外気の影響を受けやすいか 良くわかります。



同じ厚みの断熱材でもその性能は違いますので製品の指定をして図面に記載しています。


断熱材.jpg


断熱材1.jpg


現場で指定通りの断熱材であるかチエックしました。





皆さん読まれています!

メルマガボタン4.gif




N値計算による金物を現場チエック

小さな平屋の離れは棟上げ後に柱頭・柱脚金物の取り付け状況を検査しました。


取り付け金物はN値計算によりそれぞれの箇所ごとに違います。



N値計算は地震時に柱の上下に加わる引き抜き力の大きさを求め、

適切な構造金物を選定する事で 建物の倒壊や損傷を防ぎます。



弊所では業務効率化の為、認定計算プログラムを導入しています。

平屋はなれ計算書.jpg

計算結果を基に図面に記載して施工者に渡しています。



柱脚金物の取り付け状況 ↓

平屋はなれ檜柱.jpg


柱頭金物の取り付け状況 ↓

平屋はなれ柱頭金物.jpg


木造住宅は昔、大工さんの経験やカンんで建てられていました。


今でも建築確認が不要な地域では申請図面の作成も無く検査も無し

で建てられている事があります。



建築士資格のある人でも計算そのものができない人もありますね。



金物は完成すると見えなくなりますが、構造上大切な部分です。



弊所では小さな建物であっても、建築確認不要な地域でも

すべて計算して設計図面を作成して現場で適切に工事されているか

検査しています。





建築基準法に定められている基準を計算で確かめ、それ以上の耐力を

有する建物である事をお客様に計算書を提示してご説明しております。





無料プレゼント!

メールセミナーボタン1.gif





展望風呂の家

2階建て住宅の浴室って大抵1階にあるのが多いですね。


弊所に設計依頼を頂きましたお客様から聞きましたが、

住宅会社に2階の浴室を希望しましたが高くつくだのと言われて

断られたそうです。




1階よりも2階に設置する事で給排水の配管は長くなりますが可能です。


システムバスは2階に設置しても水漏れの心配はありません。

きちんと配管スペースを考えた設計をすれば大丈夫です。



岡山県瀬戸内市牛窓の家は海辺に建つセカンドハウスです。



海に面する敷地を最大限に活かす設計をしなければと思い浴室は

2階の海側にプランしました。


展望風呂.jpg



2階に浴室をプランすると大きな窓を設けても外を通行する人から見られません。


浴室の外側には広いベランダがあるので下から見上げても見えません。



システムバスそのものはローコストですが、海を眺めながらゆっくりと入浴できる

展望風呂は心身共に癒される空間です。





規格住宅ってプラン集の中から敷地に入る物を選ぶだけだったりしますが

それでは敷地の自然条件を十分活かす事はできませんね。




弊所はプランの作成前に必ず建築地を見に行きます。


敷地の周囲に借景となる物があればそれを活かした設計をします。


周囲の建物の状況なども考慮した設計をします。


同じ建物価格でも自然条件などを活かした建物と規格のプランを当てはめた

住宅とでは全く価値が違う物ができますね。



設計しだいでローコストでも癒されるお家ができます。


癒される家は金額には換算できない価値がありますね。



プレゼント!

無料プランボタン3.gif








小さな平屋でも地震や耐風に強い家に

兵庫県篠山市の小さな平屋住宅(離れ)は棟上げ後に構造用合板を外周壁すべてに張りました。

平屋はなれ構造用合板.jpg


構造用合板は壁倍率2.5倍で30X90のすじかい1.5倍よりも強くなります。


壁倍率の数値が大きい程強度が高く、大きな水平荷重に耐えることができます。



外周壁(窓などの開口部を除く)すべてが耐力壁となるので地震にも風圧力にも

耐える頑丈な建物となります。



構造用合板の留めつけは釘N50間隔150以内に打ち付け、土台から桁まで

1枚物で留め付ける事でその強度を発揮します。



現場で釘の種類や間隔をチエックしました。




弊所は住宅瑕疵保険の現場検査員で大手住宅メーカーから工務店の建てる

家まで検査しています。



確かな知識を持ち、公正な検査ができる者にしかできない事です。



設計者と施工者を分離する事で

お客様に変わって工事が適切に行われているか現場に何度も行って

検査し、不具合がある場合施工者に指摘しています。



設計も施工も同じ会社だと不具合があってもそのままになるかもしれませんね。




構造用合板を張った後、透湿防水シートを下から順に張っています。

透湿防水シートは雨水の侵入を防いで、湿気を排出してくれます。



良い平屋住宅をローコストで建てたい方はどうぞ↓


メールセミナーボタン1.gif

小さな平屋のはなれ 棟上げ

小さな平屋のはなれの棟上げの様子です。


小さくても構造材は大きな住宅と同じで弊所では

土台・柱共すべてヒノキの無垢材を使っています。

平屋はなれ檜の土台.jpg


ヒノキは杉に比べて成長が遅い分木が硬く頑丈です。

耐久性の高い樹種なので防腐材を施さなくても防虫・防腐に優れます。


薬付けにした木材を使っている住宅メーカーもありますが、

虫が臭くて食べないようにした木材の中で人が生活して健康にいいでしょうか?



檜の強度は伐採直後から200年間強度が増してそれから徐々に強度が低下しますが、

1200年を経過しても伐採直後の強度を維持するといわれています。



世界最古の木造建築物法隆寺の5重の塔は檜で作られ

1300年経った今もびくともせずにある理由ですね。


平屋はなれ棟上げ.jpg


ガルバの片流れ屋根の可愛い平屋のはなれの外観が見えてきました。


「図面で見るよりも建つと大きいですね」

って お客様が喜ばれていました。




無料プレゼント!

メールセミナーボタン1.gif




私は自由に設計できない住宅会社を辞めました

私は独立して設計事務所を営む前は地元の小さな工務店に勤務後、

分譲住宅をしている会社でサラリーマンをしていました。



土地を仕入れて建築条件付きの分譲住宅がメインの住宅会社です。

建売住宅もしていました。


その会社で設計担当をしていた頃の話です。


入社する前は以前に勤めていた工務店よりも大きい会社で期待してたのですが

実際の実務は注文住宅なのに外装材・内装材・設備も決まった物しか使用できない

決まりがありました。



賃貸に使われる安いビニールクロスやフロアーやタイルで色が数色ある中から

選んでもらうだけです。


使用する材料だけでなく、外観形状まで制約がありました。



お客様と打合せして間取りを決めて平面図と立面図と配置図の3枚を書くだけで

見積は坪いくらなのですぐ出ます。



間取りがお客様によって少し違うだけなので、どの住宅も同じ様に見えます。



それでも土地さえあれば売れる時代で仕事を早くこなさないと会社から能力の

無い者と思われる状態でした。



お客様はゆっくり考える時間も無く契約して工事着工となる流れです。



私はお客様の夢や細かな要望を汲み取って設計するのが注文住宅なのに、

これでは設計とはとても言えず仕事をする意味が無いと感じ

その会社を辞めたのです。




CMで有名な住宅メーカーは名前では安心感がありますが

モデルハウスや綺麗なパンフレットやホームページや営業社員などの経費が

が大手になる程かかり、その経費は住宅価格に含まれています。



規格プランや標準仕様を定めて手間を省く方法が悪いとは言いませんが

そこで働いている建築士は私が以前に勤めていた頃の様に会社が決めた

枠の中でしか動けない自分に歯がゆい思いをしているかもしれませんね。




小さな設計事務所は大手の様に名前では安心感がありませんが、

標準仕様も無くオプションもありません。

すべてあなたの希望通りの家ができます。


施工する工務店は大手の様に莫大な経費がかかりません。


設計と施工を分離する事で設計者はお客様の立場で工事が適切に行われているか

検査して施工者に指示する事ができます。



デメリットは設計や見積に住宅メーカーよりも日数がかかる事です。


一生に一度かもしれない新築住宅なのですから、バタバタと急がずに日数に余裕

を持って家づくりをされてはいかがでしょうか。







毎週土曜日に無料配信しています ↓

メルマガボタン4.gif

それぞれの部屋が広くなるメーターモジュールの家

住宅の間取りはモジュールを決めてプランすると材料を切り捨て

廃棄するものが少なくなります。



モジュールで多いのが910モジュールです。

ホームセンターでも売られている合板のサイズが910幅に長さ1820です。


910モジュールの8帖の部屋は柱芯で910の4倍の3640四角となりますね。



もう一つ規格の建材としてメーターモジュールの物があります。

幅1000長さ2000の物になります。



メーターモジュールの8帖の部屋は柱芯で4000四角となり910モジュールよりも

広くなります。


910モジュールの8帖が柱芯で床面積13.24平米に対してメーターモジュールは

16平米で1.2倍広いです。




メーターモジュールでプランするとローカや階段やトイレ等の狭い場所でも

随分広く感じゆとりがあります。




兵庫県相生市の平屋住宅住宅はメーターモジュールの家です。

和室.jpg

6帖の和室でも広く感じます。

相生LDK南.jpg

小屋組みの梁が見えるLDKはメータモジュールで広いだけでなく

天井の高さがあるのでより広く感じます。

相生LDK北1.jpg


関西の田舎の家は関西間で建てられていて、メーターモジュールに近い広さですが

そこで住んでいた方が建て替えたとき910モジュールの関東間の家だと

完成した時にものすごく狭いって思われますね。


8帖の部屋なのに4.5帖くらいの感覚です。



各部屋が広くなるメーターモジュールですがその分床面積は増えます。



弊所ではどちらのモジュールの家も設計していますが

910モジュールにするかメーターモジュールにするかは、敷地の広さ等の

条件を考慮してご相談の上決定しています。




自由設計だからと言って

モジュールを無視してプランすると木材や建材は切って廃棄する物が多くなり

コストアップになります。



例えば

ローカの幅を1.2mにすると910幅の建材でも1000の建材でも足らないので

2枚必要になりますが切って残った物を使うところがありません。


部屋の広さを3.3mに4.2mにする事も同じです。


モジュールを決めたらその倍数でプランすれば材料は無駄なく使えて結果

ローコストになります。




無料プレゼント!

無料プランボタン3.gif






-  |  次の10件 »
Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます