ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから



●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg
-  |  次の10件 »

耐久性に優れランニングコストが少ない居心地の良い家を安く

ローコスト住宅って建物本体価格が安い家の事って思われている方が多いですね。


現実にハウスメーカーには500万円台の家とか700万円台の家とか1000万円以下の
規格住宅があります。


それはあくまでも基本本体価格であってその価格の中に含まれていない費用が必要で
住めるように完成するには基本本体価格の2倍近くだったりします。


工事に必ず必要な足場代や外部の給排水工事費用等も別途費用となってたりします。


建物床面積は小さく狭く窮屈でとても家族4人で暮らせるようなスペースではありません。


建物の仕様はこれ以上安い物を探すのが困難な程です。


仕様というのは

基礎や土台や柱等の構造部分の他に外装材・内装材・建具・断熱・設備機器等を明記したものです。

あるハウスメーカーの仕様です。↓

基礎は鉄筋やコンクリートが少なくて済む 布基礎
土台は腐りやすい米松
内装壁は量販タイプのビニールクロス
床は厚みが薄い7.5ミリのカラーフロア
外壁はすぐ色あせして汚れる14ミリ厚のサイディング
断熱材は断熱性能の劣る薄いグラスウール
給湯器は小さな壁掛け型のガス給湯器
キッチンやお風呂や洗面・トイレ等の設備機器も最低のもの


耐久性もなければ断熱性も無い 電気代等のランニングコストがかかる家ですね。




お家を建てられる時は建築費用のコストばかり考えがちですが

本当のローコストとはそうではありません。




ローコストとは

住宅のコストには、建築工事費をイニシャルコスト、
電気代・ガス水道代などのランニングコスト、
修理代・塗装修繕のメンテナンスコスト、
生活の変化に家を改修するコストなどがあり、

建築後何十年後かに解体されるまでにかかった全てのコストの総額を、ライフサイクルコストといいます。


建築工事費のイニシャルコストさえ安ければそれでいいですか?


安く建てても
メンテナンス費用がかかったり・夏は暑いし冬寒い居心地の悪い家でランニングコストのかかる家

耐久性に劣り早く建て替えなければならなく家っていいですか?



実際に住まれる方にとって、ライフサイクルコストが安くなるのが一番ではないでしょうか?



私は自分の家族に誇れないような家は設計したくありません。


耐久性・断熱性・品質に優れてランニングコストが少ない居心地の良い家をお勧めします。


「でもローコスト住宅ってタイトルになってるじゃない」とおっしゃられるかもしれませんね。


安くて悪い材料は使わずにローコストで家を建てる方法があります

その方法を詳しく知りたい方は今ご覧の弊所のWEBサイトの他に
各種の無料プレゼントで提供しています。↓


1 毎週土曜日に配信しています無料メルマガ お申し込み詳細はこちら ↓

メルマガボタン4.gif

2 メールセミナー全16回 お申し込み詳細はこちら ↓

メールセミナーボタン1.gif

3 無料資料請求 お申し込みはこちら ↓

資料請求ボタン2.gif




失敗したくない家創りの参考にされて下さい。





お客様の休日に合わせて日曜日も仕事です

今日は日曜日ですが岡山県津山市のお客様と打ち合わせです。



弊所は基本土日祝日を休みとしていますが、

お客様の休日・ご都合の良い日に合わせて打ち合わせをしています。



日曜日仕事をしたからといって、役所や大手会社の様に

代休があるわけでも無く休み無しが続く場合もありますね。




津山市の新築住宅は競争見積で

性能は落とさずに600万円以上コストダウンしたローコスト住宅ですが

今回の打ち合わせは施工会社さんが決定してお客様と施工会社の

初めての顔合わせになります。




地鎮祭や地盤調査や工事期間工程・工事請負契約等等の打ち合わせを

お客様のご自宅に伺い行います。





日曜日しか休みがないので、日曜日に打ち合わせしたいって方も

事前に予約頂ければご都合に合わせて対応しますので

遠慮なくご相談下さい。







お問い合わせボタン5.gif





子供が遊べる楽しいリビング


家の中で一番広い部屋になるのがリビングですね。



家族皆で使う場所であり、ダイニングとキッチンを一つの部屋にした

LDKのプランが多いです。




ダイニングとキッチンとリビングを間仕切りしない事で開放感のある部屋

になります。




間仕切りが無い事で建具も不要になります。


壁が少なくなるので、材料代や大工さんの手間、仕上げ材も少なくて済

ローコストになります。





又、広いLDKは来客者の応接室も兼ねる事ができますね。




それだけでも十分かもしれませんが、


さらに子供が遊べる楽しいリビングにされてはいかがでしょう。


姫路リビング1.jpg


リビングにロフトを設けた設計事例です。↓




姫路リビング3.jpg

7.5帖のロフトがリビングの上にあります。

ロフト3.jpg




2階のLDKで日当たり風通しも良くて冬暖かくて夏涼しいです。


ロフト8.jpg




屋根の勾配をそのまま室内空間とした設計なので、天井が高くて

気持ちいいです。





ロフトの天井高は低くなりますが、子供が遊べる楽しい空間です。




物置としてのロフトですが、大人も子供も楽しくなりますね。





予算が限られていても、設計上の工夫で魅力あるお家ができます。




ローコスト住宅を謳っているハウスメーカーって建物価格を安くする為に

低い天井で四角い箱の部屋ばかりですね。


窮屈で息が詰まりそうな家っていいですか?




新庄一級綜合建築設計は

つまらない家・妥協を積み重ねた家は創りたくありません。


ローコストでも魅力ある居心地の良い家をご提案しています。




無料プランボタン3.gif


津山市デザイナーズ住宅は競争見積でコストダウン

津山市のデザイナーズ住宅は5月の連休明け後に工務店2社に

見積を依頼していました。



見積依頼先の選定にあたっては、弊所の方で信頼できる工務店1社と

お客様が公的機関から紹介された地元の工務店1社です。




どちらも、長年に渡って口コミで受注されている工務店で

営業マンを置かず、経費を抑えて安いのが評判の会社です。



見積依頼は、連休あいだは建材メーカーも休みで見積ができないので、

あえて連休明けに設定しました。




見積期間は2週間で見積提出日時を決めて依頼していましたが

この度2社の見積が揃いました。




結果 公的機関からの紹介の工務店の見積が

弊所で選定した工務店の見積よりも 

600万円以上高くなっていました。




床面積32坪 (ロフト・ルーフバルコニー 含まず) の

小規模な住宅で 600万円の差額は大きいです。




お客様が公的な機関から紹介された工務店1社に見積を依頼して

そのまま契約されていたら 600万円も高い住宅を建てる事になります。




見積は弊所が設計図に細かく記載した材料や設備機器ですので、

工事内容は全く同じです。



詳細な図面に基づき、公正な競争見積で大きくコストダウンできました。






無料プレゼント!

メールセミナーボタン1.gif






外観イメージがアップするアイテム


ローコスト住宅って無駄な物を省いたシンプルな家が定番ですね。



でも無くてもいい物ですが、それを取り付けると外観がおしゃれな

イメージになる事があります。




岡山県牛窓の家は風見鶏のある家です ↓

牛窓の家外観.jpg


クルクル回る風見鶏がある事で見ても楽しいです。↓

牛窓の家風見鶏.jpg


風見鶏のある家ですって来客者の方に教えてあげられ

地域のランドマークにもなります。






兵庫県宍粟市の家は妻飾りを取り付けました。↓


K様邸外壁6.jpg


妻飾りが無いと切り妻の壁面が間が空いてしまいますよね。




無駄な物を省いてコストダウンをする事は必要ですが、

ほんの少しの金額であなたの好みの住宅イメージがアップします。





他の家とちょっと違う、自分だけの家を楽しみませんか?

オンリーワンの家を新庄一級綜合建築設計はお勧めしています。




たくさんの方が読まれています↓


メルマガボタン4.gif

保育所増築工事 現況調査

たつの市の保育所増築工事の設計依頼があり、現況調査や打ち合わせ

に行ってきました。


保育所増築工事.jpg


敷地内には暗渠になっている水路があり、増築部分はその上を横断する

特殊なケースです。


建築確認申請以前に法定外公共物使用許可が必要になります。



新築の場合は敷地内で自由に計画・設計できますが、

増築は既存建物に合わせた設計が必要なので現況を確認しながら

の設計となり新築よりも難しいです。




既存と増築と合わせた法的検討も必要になりますね。



調査検討しながら、進めて行きたいと思います。



新築だけでなく、増築・リノベーションのご相談もお気軽にどうぞ

お問い合わせボタン5.gif




外壁に付け梁・柱のある家

外観にアクセントを付けたい場合、外壁材を部分的に貼り分ける方法や

上下に外壁材を貼り分ける方法がありますね。


また、

外壁に付け梁や付け柱を施工する方法もあります

兵庫県高砂市の家 設計事例 ↓


小屋裏物置のある家外観.jpg


総2階の家ですが、外壁材を上下に貼り分けた上、付け梁と付け柱を

施工しました。



好みにもよりますが

一色の外壁材を張っただけよりも、高級感があります。




外壁の付け梁や付け柱は


風雨にさらされる場所なので、無垢の木よりも腐らない工場加工品

の方がメンテナンスが楽です。



カラーもいろいろあります。


つけ梁や付け柱の材料代が必要ですが、外観のイメージアップに

いかがでしょう?



無料プレゼント!

メルマガボタン4.gif






家の真ん中から光と風が入る家

一般的な住宅は外側に大きな窓を設けて、採光を得るプランですね。


でも兵庫県のS様邸はどの外壁にも小さな窓しかありません。


植樹1.jpg



シンプルな外観を見る限り、家の中が暗いのでは?


と思われるでしょう。



でも玄関ドアを開けると ↓

ホール.jpg


広い中庭と自然光が飛び込んできます。




家の真ん中に大きな中庭があり、中庭側はすべてガラスで構成していて壁

はありません。





中庭を囲んで部屋を配置していて、どの部屋も明るく風通しがいいです。


リビング.jpg


ワンちゃんも中庭を眺めています。


リビング1 (2).jpg


中庭部分にはご自分で植栽されました。


緑を楽しむのもいいし、ウッドデッキにして家族でバーベキューもいいですよね。


リビング4.jpg


青い空・雲の流れる様子・星空・雪の舞い降りる様子 など

日々変わる外の景色を家の中にいながら楽しめる家です。




青い空と中庭.jpg



外から中庭があるのがわからないこの家は、プライバシーが確保され

防犯上も安全です。



お風呂上がりに中庭でビール飲んでても他人の視線を気にする事もありませんね。





ローコストでも設計上の工夫で、居心地の良い家ができますよ。






無料プランボタン3.gif






便利に使える玄関横の土間収納


玄関の土間ってコンパクトな家だとそのスペースも狭いですね。

建物面積を小さくする事でローコストにはなりますが・・・



家族人数の多い家だと、一人一足の靴だけでも玄関土間が狭くなります。



玄関土間に続けて土間収納スペースを追加するといいですね。



玄関土間はコンパクトでも家族が靴を履き替えるスペースが玄関横にあると

靴が散らかっていても来客者の方には気になりません。



シューズクロークとしての土間収納を作って、そこから家族は出入りする

プランも考えられます






土間収納は少人数の家族の場合でも便利に使えます。



屋外で使う物って、家の中の押入れやクローゼットに入れるよりも土間の方が

いいです。



ゴルフバック・釣り用品・バーベキュー用品・庭木の手入れや家庭菜園用品

など外で使う物もけっこうあるものです。



土間なら濡れてたり、少し土がついてたりしても大丈夫ですよね。




玄関横に土間収納を設けた兵庫県姫路市の家 ↓

土間収納のある家.jpg


土間収納1.jpg

スポーツ用の自転車2台を置かれるスペースを希望されました。




玄関横にシューズクロークを設けた岡山県倉敷市の家
 ↓


土間収納.jpg


シューズクローク.jpg




規格住宅のプランって一般的な物ばかりで、

住む人の趣味や家族の人数・生活スタイルって考えられていません。




ハウスメーカーは

自由設計・注文住宅と言いながら標準仕様が決められていて、

それ以外の事を希望すると高額の追加費用が必要になったり、

できないって断られる場合もあります。




新庄一級綜合建築設計には標準仕様はありません。


あなたのご要望を最大限に活かした設計をします。



プランを見て頂き、あなたのイメージと違っている場合は変更図面を作成

します。



使用する材料や色柄なども自由に選んで頂けます。



図面でわかりにくいところがあれば、遠慮なく言って頂ければわかりやすく

ご説明します。



そうして出来上がるお家はあなたの理想の家になる事、間違いありませんね。





お問い合わせボタン5.gif



掘りこたつのあるリビング

掘りこたつは昔からありますね。



通常のこたつよりも足が下に伸ばせて、椅子に座るのと同じように

使えます。



背もたれにリクライニングの座椅子を使えばソファーの代わり

にもなりますね。



炬燵って寒い冬に使うイメージがありますが年中使えて便利です。




岡山県M様邸 設計事例 ↓


掘り炬燵1.jpg


洋室のLDKに掘り炬燵を設置しました。



冬は布団を掛けて足元がぽかぽかあったかいです。


頭寒足熱って健康にも良くて、部屋全体を温めなくても炬燵があれば

過ごせます。

暖房費も少なくて済みますよね。


電気ヒーターなので暖房温度のコントロールも自在にできます。


掘り炬燵.jpg


夏は布団無しでテーブルとして使えます。



ソファーもいいですが、場所を取り部屋が狭くなりますね。



ダイニングテーブルやソファーが無くても

掘り炬燵があれば兼用できて部屋が広く使えます。



掘り炬燵のサイズはいろいろあり、家族人数に合わせて大きさを選べます。


炬燵のカラーも洋室に合うタイプもあります。




掘り炬燵のあるリビング

あなたのお家にもいかがでしょう?






無料プレゼント!


メールセミナーボタン1.gif






-  |  次の10件 »
Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます