コンクリート擁壁で宅地を安全に広く使える様に - ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから



●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg

コンクリート擁壁で宅地を安全に広く使える様に

分譲宅地を買われた津山市のお客様の土地は隣地との高低差

があり、盛土が斜面の状態でした。



そのままでは、敷地が有効に使えない事や盛土が崩れるおそれが

あるので、敷地境界線に沿ってコンクリート擁壁工事をしていました。



コンクリート擁壁2.jpg



頑丈なコンクリート擁壁なのでブロックの様に地震で傾いたり

壊れたりしません。


コンクリート擁壁1.jpg



隣地に建物が建ってからの工事は隣の方に迷惑になりますが

隣地にまだ住宅が建っていない時にコンクリート擁壁をしておく事で

スムーズに進められます。


コンクリート擁壁.jpg



斜面の盛土がある状態の宅地や、掘り込みガレージを必要とする宅地

道路よりも高くなっていたり、低くなっている宅地など

分譲宅地にもいろいろありますね。



建築工事に先立って宅地部分の工事を先にしておく事で

建物の安全性・敷地の安全性が確保できます。




新庄一級綜合建築設計は

住宅プランをする前に建築予定地を見せて頂きアドバイスさせて

頂いております。



土地購入で迷っておられる方もご相談下さい。



お問い合わせボタン5.gif




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます