2階建て住宅は大雨浸水に有利 - ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから



●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg

2階建て住宅は大雨浸水に有利


大雨により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。



テレビの映像を見ると1階部分が完全に浸水している住宅がたくさん

ありました。



私の地区でも行政から避難指示がありましたが、避難する事が危険な場合

は2階に移動して下さいと言われました。




1階部分よりも浸水や土砂災害の危険性が少なくて済むからです。


家屋の下敷きになる可能性がある場合も2階の方が有利ですね。



大雨洪水・土砂災害の危険性がある地域は平屋住宅よりも2階建て住宅の方が

安全である事をこの度の災害であなたも感じられたのではないでしょうか。




2階にLDKのある家って災害の度合いにより一概には言えませんが

安全性が高まります。




2階の上にロフトのある家ならさらに浸水からは安全です。




2階にLDK+ロフトのある家 設計事例 ↓


ロフト9.jpg


外から見るとロフト部分が3階の様に見えます↓

姫路北.jpg




現在工事中の岡山県津山市の家は

2階にLDK+ロフトのある家で、ロフトからルーフバルコニーに

つながる設計です。



2階床面のバルコニーでは無くて、2階の屋根になる部分を一部

バルコニーとしています。





2階建て住宅ですが、

3階建て住宅の3階にあるバルコニーと同じ高さになります。




屋上のある家です。



ベランダからヘリコプターに向かって手を振っている映像を

見ましたが、ルーフバルコニーからの避難もできます。




災害時だけでなく、普段は眺望を楽しめる場所になり

LDKは高い天井で開放感のある室内で陽当り、風通しも良い

部屋となりますね。




建築工事費はローコストでも、設計上の工夫で居心地の良い魅力ある

住宅ができます。




無料プランボタン3.gif




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます