2社の競争見積で614万円コストダウンに成功  - ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから



●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg

2社の競争見積で614万円コストダウンに成功 


ハウスメーカーは規格住宅としていくつかの仕様の違うタイプを

用意していて、それぞれ建物本体価格が決まっています。



ハウスメーカーの中から選ぶ場合建物の仕様と価格を比較して

どのハウスメーカーに依頼するか決める事になりますが、

それぞれ仕様が違うので価格だけで安いところを選択すると

安かろう悪かろうの家になりますね。



注文住宅と言っても、プランや内外装・設備機器にも決まりが

あって自由にならないのがハウスメーカーです。





建築設計事務所と建てる家には標準仕様がありません。



全て自由に選べるメリットがあります。



ただその内容により建物価格が違ってきます。




坪単価いくらと決まっていないので、正式な見積は図面ができてから

となるのが欠点ですが



弊所では最初にご予算をお聞きして、予算内で収まるご提案をしています

ので、見積後大幅に予算オーバーとなる事はありません。





見積価格が安いのか高いのか わからない 方もあるかと思いますが

詳細な図面を2社に渡して見積を取る事で

全く同じ内容で見積価格の比較検討をする事ができます。





2社に見積依頼する時、1社は弊所が信頼できる施工業者を選定

しますが、もう1社はお客様の方で見積依頼先を選定して頂いて

おります。





最近の例ではお客様が公的機関から紹介を受けた地元の施工会社

と弊所が選定した施工会社で見積を同時に取った結果



弊所が選定した施工会社の方が


6,148,964円 見積価格が安い結果となりました。





35坪程の家で600万円以上の価格差は大きいです。




お客様が公的機関から紹介を受けられた施工会社は価格が安いのが

評判のところでしたが、その会社に依頼していたら

600万円以上損をされていた事になりますね。






2社に見積を同時に依頼することで、その競争原理により

品質は落とさずにコストダウンする事ができました。







よりよい家をより安く建てたいあなたに ↓

メルマガボタン4.gif





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます