設計者の顔が見えないハウスメーカー? - ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから



●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg

設計者の顔が見えないハウスメーカー?


大手ハウスメーカーで検討されている兵庫県の方にお会いしました。


その方からお聞きしたのですが、本社は新潟にあり設計は新潟の本社で

するとの事です。



営業所は各地にあるけど、営業マンだけしかいないって事です。



人件費を削って工事費を安くする効率の良いシステムって

そのハウスメーカーのホームページに記載されています





私ならとても考えられない事です。




営業マンがお客様の話を聞いて遠く離れた本社で設計するって

どうなんだろう?





設計者はお客様と直接顔を合わせ話を聞いて、

ほんの細かな事も聞き漏らさずに、お客様が希望されている事や

好み、最も重視したいと思っておられる事等をくみ取って

プラスアルファを考えて提案したり・コストダウンの提案をしたり

予算調整も考えながら設計するのが仕事です。




ハウスメーカーって効率よく仕事して利益追求の事しか考えて無いように

思えます。




ハウスメーカーで検討されているお客様が持たれていた配置図を見ましたが

変形した敷地形状なのに四角いプランを斜めに無理やり当てはめた

プランでした。




私はプラン作成前に必ず現地を確認して、敷地周囲の状況を自分の目で見て

体感してプランを考えます。




隣地の建物の状況や陽当り、風通し、見通しの良い方向等を考慮して

プランを作成します。




変形敷地に規格のプランを無理やり当てはめる様な事はありません。




白紙の状態からプランを作成して、完成までお客様と打合せしながら

設計者が携わる事でお客様が満足できる家ができますが


設計者と顔を合わせる事も無く、営業マンと打合せして工事が始まれば

担当は現場監督に変わるのではお客様の気持ちが伝わらずに

工事完成となってしまいます。



トラブルになる原因ですね。



人件費まで削ってコストダウンしようとするハウスメーカーに疑問です。





無料プレゼント!

メールセミナーボタン1.gif


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます