デザイナーと創るローコスト住宅 兵庫 - ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg

天然木で作る和室

兵庫県相生市で工事中の注文住宅 Y様邸和室の様子です。

相生和室1.jpg


お客様のご要望で

北山杉の絞り丸太の床柱、節の無いヒノキの柱、杉の鴨居と長押など

天然木で造作工事をしています。



集成材に表面だけ薄く板を貼り付けた製品もありますが、こちらのお家はすべて無垢材です。



杉の赤の鴨居と長押です ↓

相生長押.jpg


赤みがかった色合いがきれいです。


鴨居の上に横長に取り付けているのが長押です。


天然木の床柱や長押のある和室って少なくなりました。


ハウスメーカーでは和室もビニールクロスを貼ったものがほとんどです。

本格的な和室の造作ができる大工さんも少なくなっています。



安い材料や職人さんの手間のかからない工事でローコスト住宅を謳っている
ハウスメーカーよりも

天然木を使った伝統的な本格和室が欲しい方は新庄一級綜合建築設計にご相談ください。


弊所はお客様のご要望により、本格和室のある家もしています。


お問い合わせボタン5.gif



窓の防犯対策

建築工事中の兵庫県のY様邸の窓の様子です。

防犯窓.jpg

横滑り出し窓です。

一見普通の小窓の様に見えますが防犯合わせガラスを使用しています。

樹脂とアルミのハイブリット構造の枠に
LOW-E複層ガラスに防犯合わせガラスを組み合わせました。


防犯窓1.jpg

CPの文字が見えますが

CPマーク認定とは、「財団法人全国防犯協会連合会」が定めた基準に基づた性能試験等などを行い、
一定の防犯性能があると評価された物に与えられるマークです。


小窓に面格子を取り付ける方法もありますが、窓の開閉方法により面格子が取り付け
できない場合があります。

面格子があると窓ガラスの掃除がしにくい事もありますね。


防犯合わせガラスはガラスとガラスの間にフィルムを挟みこんであるので
窓ガラスを割るのに5分以上時間をかけなければ手が入る程の穴を開けられない
様になっています。


絶対割れないわけではありませんが、通常のガラスが一瞬に割れるのに対して
防犯合わせガラスは時間がかかるので泥棒が諦める率が高くなりますね。


泥棒って通常のガラスだとクレセントの部分を小さく割って入るので
いくら室内からクレセントをしっかり閉めていても効果がありません。


広い道路や隣の家から良く見える部分よりも裏側や死角になる部分の窓の
防犯対策って大切ですね。


資料請求ボタン2.gif






システムバス現場据付ができました

デザイナーと創る ローコスト住宅 兵庫県相生市の現場はシステムバスの
据付工事が完了しました。

相生システムバス2.jpg

明るい高級感のある壁がいい感じですね。


お引渡しまでに傷がつかないようにダンボール等で養生しています。

相生システムバス1.jpg

換気・暖房・乾燥機付きです。


ハウスメーカーの様に標準仕様はありませんが

暖房乾燥機が付いてないシステムバスは最近使った事がありません。


暖房機能があると浴室内がまだ寒い時でもヒートショックを防げます。

乾燥機は浴室の湿気カビを防ぐ他、洗濯物も乾かせますね。


床が濡れても滑らずカラッとしていて冷たく無いのもシステムバスならではです。


システムバスの据付工事は1日で完了します。


リフォームやリノベーションの工期短縮になり、お客様に早くお風呂にはいって
頂けるのもメリットですね。


システムバスはサイズの他 床・壁・天井・浴槽・水栓類等を自由に
選んで頂けます。


カタログだけではわかりづらいので
メーカーのショールームで実際の物を見て頂いて大きさ等を体感して決めて頂いてます。



資料請求ボタン2.gif




温水床暖房のある家 工事中の様子

デザイナーと創るローコスト住宅 兵庫のY様邸は床暖房のある家です。

床暖房は温水式です。

パナソニックの床暖房機能付きエコキュートを採用しました。

オール電化のお家でエコキュートでお湯を使用するのでこれ1台で床暖房も
お風呂や洗面・台所のお湯も使えます。

別に床暖房の熱源を設置する必要がありません。



床暖房はLDKと寝室の2室に施工します。


寝室の温水床暖房パネル設置の様子です↓

相生床暖房.jpg

LDKの温水床暖房パネル設置の様子です↓

相生床暖房1.jpg


床暖房バネルの大きさがいろいろあるので部屋の大きさに合わせて設置できます。

パネル同士を接続する部分にパイプが見えます。

相生床暖房3.jpg

エコキュートから床暖房パネルに接族する部分です ↓

相生床暖房6.jpg


床暖房機能付きエコキュートだと暖房費用が少なくて済みます

メーカー試算 です ↓

■10畳間費用
[ランニングコスト]
ヒートポンプ式温水暖房機・あたたかめ(床温約30℃)の場合。
約3,900円/月※4
[算出条件]
床暖房面積率61.1%
1日8時間連続使用、外気温約7℃、室温約20℃一定状態で30日運転、
新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で計算。


温水床暖房は部屋の空気が汚れず、音も無く、足元から暖かいって気持ちいいですよね。


ランニングコストがかからないローコスト住宅で暖かくすごせる家を創りませんか?



コストダウンになる家づくり方法を毎週土曜日に配信しています。↓

メルマガボタン4.gif







開放感のある勾配天井工事中

デザイナーと創るローコスト住宅 兵庫県相生市の家はLDKの天井を張っています。

勾配天井工事.jpg

屋根断熱をしっかりしたあと屋根勾配なりに天井を貼るので天井が高いです。


南側に面した高い位置にある窓から明るい光がLDKの奥まで届きます。


開閉できる窓なので夏は開放すると涼しいです。


断熱性の高いアルミと樹脂のハイブリッド窓で LOWーE 複層ガラス
なので冬も暖かくすごせます。


勾配天井工事1.jpg


完成すると十文字に組んだ小屋組みの梁がインテリアのアクセントにもなります。



同じ部屋面積でも天井が高いと広く感じられます。


工事に足場が必要になり作業がしづらく低く水平に張った天井の方が
工事費は安くできますがお家に魅力がありません。


少し手間や材料費がかかっても、完成すると開放感のあるLDKっていいですよね。


デザイナーと魅力あるお家をローコストで創りませんか?


無料プランボタン3.gif


光触媒外壁材ケイミュー光セラ

デザイナーと創るローコスト住宅 兵庫のY様邸の外壁工事の様子です。

相生通気工法.jpg

通気金具を用いた外壁通気工法で外壁材を張っています。

透湿防水シートと外壁材の間に空気が通うので壁内に湿気がたまりません。

壁内の空気は軒天の通気見切り縁から排出されます。

相生通気見切り軒天.jpg

黒く見える部分が゛通気見切りです。

相生通気見切り軒天1.jpg

壁内に湿気がたまらないようにすると構造材が長持ちする他、断熱性能もアップします。


外壁材はケイミューの最高グレード光セラです。


光触媒が汚れをセルフクリーニングしてくれ、セラミックコートが紫外線による色あせを防ぎます。

光セラの詳しい情報はこちらです ↓
http://www.kmew.co.jp/shouhin/siding/hikaricera/



低価格を売りにしているあるハウスメーカーの標準仕様を見ると
14mm厚の最低グレードのサイディングになってました。

通気金具による工法が使えず外壁材上から直接釘を打って貼り付ける工法です。

釘頭に後から塗料を塗りますが、すぐはげて釘が見えてきそうです。

材料価格は安いですが早く色あせて塗装しなければならなくなります。

塗装代だけでなく足場費用もかかります。


メーカー試算では光セラを使用すると親水14mmサイディングよりも30年後
にはメンテナンス費用を考慮すると約170万円も得になるようです。


初期費用が安くてもメンテナンス費用がかかる外壁材って結局損ですね。


新庄一級綜合建築設計では、
ケイミューの外壁材のカタログまるごと1冊お客様にお渡しして選んで頂いています。



Y様は極細のタイルをランダムに積み上げたような高級感のあるミルフィータイル
を選ばれました。

相生サイディング1.jpg


外壁材に限らず材料を選んで頂く際には、価格面だけでなく耐久性やメンテナンス性など
も説明して納得の上決めて頂いております。



無料プレゼント!

メールセミナーボタン1.gif



自動車整備工場と事務所完成

兵庫県加西市で自動車整備工場とその事務所を設計していましたが
この度完成しました。

加西自動車工場外観.jpg

自動車整備工場は鉄骨造です。

加西自動車工場内部.jpg

内装工事は無く鉄骨の梁や柱が見える状態で完了となります。


車をリフトアップするので天井は4m以上あります。


こちらは事務所棟です。↓

加西事務所外観.jpg


この建物は既存の木造建物を耐震改修してリノベーションして事務所にしました。

元々はこちらで自動車整備をされていました。


事務所内部です↓
加西事務所3.jpg


入口は引き込み戸で開口部が広くなります。

加西事務所.jpg

事務所はトイレとミニキッチンがあるだけのシンプルな作りです。

トイレの様子です↓
加西事務所トイレ1.jpg

ミニキッチン ↓
加西ミニキッチン.jpg


こちらの地域は市街化調整区域ですので都市計画法上の建築許可後
建築確認申請、工事着手となりました。


小規模な自動車整備工場は申請手続きが必要ですが
市街化調整区域内でも日常生活に必要な施設として建築が可能です。


建築許可の際には建物の色を周辺環境に配慮した物にする事や
敷地内に緑地を設ける事等の条件があります。


新庄一級綜合建築設計は木造住宅をメインに設計監理しておりますが
住宅以外の建物や鉄骨造の建物の設計も対応しています。

お問い合わせボタン5.gif

通常より2倍以上分厚い無垢フローリングの家

ローコスト住宅兵庫県相生市のY様邸は無垢フローリングの
材種やカラーを選んで頂きました。

無垢フローリング.jpg

天然木の無垢フローリングです。

無垢フローリングでも集成材の物もありますがこちらは1枚物のフローリングです。


一般的にフローリングの厚さは12mmから15mmですが

30mmの厚さの無垢フローリングを使用します。




無垢フローリング1.jpg

一般的なフローリングの2倍の厚さです。


良く乾燥させてあるので、反りや曲がり等がありません。


工場で作られたフローリングはピカピカに樹脂塗装してある物もありますが

冬は冷たく、夏は裸足で歩くとベチャっとします。



30mm厚の無垢フローリングは無塗装の物と自然塗料を施した物があり
どちらもサラっとしています。


手で触ると暖かくて肌触りがいいです。


ローコスト住宅って安い材料ばかり集めて作った家が多いですが

新庄一級綜合建築設計のローコスト住宅は良い素材を使用しています。



ローコストになる様々な工夫を耐久性や品質を落とさずにしています。


その方法は無料メールセミナーでご覧ください


メールセミナーボタン1.gif


魔法瓶のように断熱材ですっぽり覆った家

相生市のY様邸の断熱工事の様子です。

相生断熱工事.jpg

天井裏に断熱材を敷き込む住宅が多いですが、こちらの住宅は屋根部分に断熱材を施しています。

屋根・壁・床とすっぽり家全体を高性能の断熱材で覆う事で魔法瓶のようになります。


天井裏に断熱材を敷き込む場合、小屋裏の換気口が必要で天井裏には熱い空気や
冷たい空気が入る事になります。


屋根断熱の場合は小屋裏の換気口は不要です。

小屋部分でしっかり断熱するので天井裏が熱くなったり寒くなったりしません。


屋根断熱にすると、屋根勾配なりの高い開放感のある部屋が作れます。


こちらのお家では小屋組みの梁が見える家になります。


床の断熱工事の様子です。↓

相生床断熱施工状況.jpg


この上に捨て張りの構造用合板12mmを張って、温水床暖房パネルを布設して

30mm厚の無垢フローリングを張ります。


寒い冬でも床があったかくすごせます。


さらに開口部はアルミと樹脂のハイブリット構造でlow-E複層ガラスを使用
しています。


高断熱の家って口で言ってもわかりにくいですが、

断熱等性能等級4の適合証明書を性能評価機関から頂いております

省エネ等級4の家証明書.jpg

断熱性能の良い家は冷暖房費がローコストになりますね。


新庄一級綜合建築設計では
家づくりに役立つ情報を毎週土曜日に無料のメルマガで配信していますので
参考にしてください。↓


メルマガボタン4.gif



基礎水切り防鼠付き施工状況をチエック

兵庫県相生市のデザイナーズ住宅は外壁の面材耐力壁を施工後に
基礎上端に水切りを設置しています。

相生基礎水切り1.jpg

水切りは万一壁内に雨水が侵入しても土台部分に水がかからないように
設置する物です。


土台の下には床下の通気がスムーズに行えるように通気パッキンを施工していますが
その通気を妨げずに鼠などの侵入を防ぐ水切りが必要です。


土台下の通気パッキン(ネコ土台とも言います)の様子です ↓
相生土台通気パッキン.jpg


設置した水切りを下から見るとこうなってます ↓

相生基礎水切り.jpg

基礎の立ち上がり部分を左官塗り仕上げできれいにする際、塗り厚があっても
通気口が塞がりません。


水切りにも種類があり、安い物は防鼠付きになっていません。


地面近くに顔を近づけて見上げないと見え無い部分ですが、

良い家を作りたい私のこだわりです。



新庄一級綜合建築設計のローコスト住宅は安い材料を集めた家づくりではありません。

ローコストでも耐久性・性能に優れたデザイナーズ住宅をつくりませんか?



品質は落とさずにローコスト住宅を創る方法を毎週土曜日に無料のメルマガでお届けしています。↓


メルマガボタン4.gif



北山杉の床柱を選んで頂きました

兵庫県相生市のデザイナーズ住宅は現場でお客様に床柱を見て頂きました。

こちらのデザイナーズ住宅は自然素材の無垢材のヒノキの柱や杉の鴨居や長押を使った

床の間のある本格和室のある住宅です。


一般的に言う安い素材を集めたローコスト住宅ではありませんが、

間取りプランはローコストになる工夫をした住宅です。


相生床柱1.jpg

北山杉の床柱です。


同じ太さでも表情が違います。

絞りの無い物、少し絞りのある物、絞りが大きい物の3種類を木材屋さんが
持ってこられました。

相生床柱.jpg


自然素材の無垢の柱ですから1本1本違いますね。


絞りのはっきりわかる床柱を選ばれました。



洋室だけのお家が多くなりましたが

和室が一部屋あると、ゲストの応接室や寝室としても使える他、

畳の部屋で夏はゴロンと寝転んでもひんやり涼しく過ごせ

冬はコタツで暖かく多目的に使えますね。



新庄一級綜合建築設計はお客様のご要望通りのお家を設計しています。

オンリーワンの家作りです。


デザイナーズ住宅なのに価格は安いローコスト住宅を兵庫・岡山でご希望の方は

ご相談下さい。




お問い合わせボタン5.gif



相生市のデザイナーズ住宅棟上げ

相生市で昨日棟上げを行いました。

相生棟上げ.jpg

早朝から大工さんやレッカーさんのおかげで棟上げは順調に進みました。


午後には屋根の垂木や野地板も完了して家の形がよくわかるようになりました。

相生棟上げ完成1.jpg


こちらの住宅は平屋の家ですが瓦屋根の勾配のある建物で2階建てのように高く

建ってみると大きく見えます。


相生棟上げ完成5.jpg


お客様のご希望で棟違いの形状で屋根形状に変化があります。



午後3時半頃には屋根屋さんが屋根にルーフィングを張って頂きました。


相生ルーフィング.jpg


雨が降ってもしみ込まないのでありがたいです。


相生ブルーシート.jpg


ブルーシートで外壁も養生して頂いてこの日の作業は終了です。


棟上げ後に工務店さんに御幣と、のりと を上げてもらって皆で乾杯して

棟上げをお祝いしました。


毎週土曜日に得する家づくり情報を配信中 ↓


メルマガボタン4.gif


ホームページはこちらから

相生市デザイナーズ住宅地盤調査

相生市のデザイナーズ住宅は地盤調査を行いました。

相生地盤調査.jpg


地盤調査は専門の調査会社によって行われます。


調査方法はスェーデン式で建物の4隅と中央の5ヶ所です。


地盤の状況は目で見てもわからないものです。


こちらお家は平屋の家ですが、きちんと地盤調査してから基礎工事にかかります。


軟弱地盤だと建物完成後に不同沈下する場合もありますから大切な工程ですね。



資料無料請求3.gif



ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。



相生市注文住宅 地縄張り

相生市の注文住宅は既存建物の解体撤去工事が終わり、

新築建物の地縄張りをして建物の配置確認をお施主様にしていただきました。


相生自縄張り.jpg


図面に新築建物の配置図を記載してお客様にお渡ししていますが、

実際に現地で確認してもらう事って大切です。



図面上と実際の敷地で見るのとでは少し感覚が違う場合もあります。


基礎ができてから建物の建つ位置を動かす事ができませんよね。



地縄張りは新築建物の外周を地面にロープで印したもので、道路や隣地との空き寸法等も

分かりやすいです。


新築建物の配置の他、仕上がりの地盤高さ等も現地で協議して決定しました。



無料メルマガ2.gif



ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。



木造2階建住宅取り壊し状況現場確認

兵庫県相生市のY様邸は建て替え工事の為に既存の木造2階建て住宅を取り壊しています。

解体工事着手から1週間後の様子です。

相生解体9.jpg

住宅は解体撤去されて古い基礎部分を撤去しています。


地中埋設部分って外観からはわからないので想定外の工事が必要になる場合があります。



相生解体6.jpg

不要な庭木も撤去処分しています。


解体工事着手前に分別解体の申請を業者さんから役所に提出しています。


無料メールセミナー.gif




ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。


相生市既存住宅解体

兵庫県相生市で新たな工事が始まりました。


建築確認や断熱性能に優れた家の審査もすでに承認済みで

建て替え工事の為に既存建物の解体工事に着手しました。


相生平屋解体.jpg

相生平屋解体4.jpg


既存建物は2階建てですが

解体後は平屋のデザイナーズ住宅になります。


解体工事に先立ち工事施工者に近隣挨拶に行っておいて頂く様にお願いしています。


解体撤去後に地盤調査を行い、その後基礎工事となります。



無料メルマガ2.gif



ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。


相生市平屋住宅 外構打ち合わせ

相生市で平屋住宅を設計中です。

新築建物の設計はほぼ終わり、これから外構の設計に入ります。


現在お住まいのお家を取り壊して建て替えられる計画なので
既存の塀や門、駐車場等も取り壊して新たに使いやすい計画とします。


この日はお客様と新たな外構計画の打ち合わせを現況を見ながらさせて頂きました。


敷地は道路よりも低くなっており、階段で降りる形に現在はなっています。

相生市平屋住宅外構2.jpg


将来高齢になられた時の事も考えて新たな計画は
駐車場からスロープで出入りできるようご提案させて頂きました。


スロープには手摺の取り付けも計画しています。



塀は目隠し目的の高い物も見受けられますが、

敷地に接する道路が南に面している事や道路よりも敷地が低い事等も考慮して
光と風の入るフェンスをご提案しました。


道路から建物が見え、お家の中から道路側が見える視認性の
ある方が防犯面でも安心ですね。



既存のブロック塀は一部危険な状態の物もあります。

相生市平屋外構1.jpg

建築基準法では1.2メートルを超えるブロック塀には
地震で塀が倒壊しないように控え壁を設けなければならない事になっています。


老朽化して危険なブロック塀を撤去して新たな塀を作る予定です。



外構工事って建物が完成してから計画したり見積したりする場合が多いですが
建物の計画と一緒に最初から外構も計画された方がいいです。


インターホン・ポスト・表札・宅配ポスト・屋外照明・駐車場・カーポート
等建物計画と密接に関係する物です。


最初に計画すれば、トータル予算も把握できますね。



毎週土曜日に家づくりに役立つ情報を配信中 ↓

無料メルマガ2.gif



暖房・乾燥・換気付き浴室

浴室は暖房機能や乾燥機能付きがほとんどになりましたね。


寒い季節は特に温度差によるヒートショックも心配ですが
暖房機能がついてると浴室そのものが暖かくなります。


暖房乾燥付き浴室.jpg


兵庫県佐用町のF様邸の浴室の様子です。

白いシステムバス.jpg


清潔感のあるホワイトでまとまった浴室です。

出入り口は引戸タイプです。

引戸の浴室.jpg

引戸は出入りしやすいのですが

脱衣室側になるので、壁面にタオル掛けが設置できない等の

デメリットもあります。


浴室乾燥機がついてると、天気の悪い日早く洗濯物を乾かしたい

時に便利です。

ただ

乾燥機が付いてるからと言っても

浴槽の風呂フタはキチンと閉めておかないと湯気で

いつまでも浴室が湿気ますから使い方にも注意が必要です。


無料プレゼント!

無料メールセミナー.gif


長押のある和室

兵庫県西播磨の住宅F様邸の和室です。

西播磨の家和室.jpg


和室の全く無い家の方が最近は多いですがF様邸では
1階に1部屋だけ和室を設けられました。


和室にも色々ありますが、こちらのお家の和室は伝統的な
和室です。


無垢のヒノキのきれいな柱

左官塗り壁

竿縁天井

長押のある和室です。

長押は鴨居の上部に横向きに取り付けるもので
構造上必要な物では無く、和室の装飾的なものです。


無くても良い物ですが、長押がある事で和室の風格がアップしますね。


コスト面では化粧柱の見えない壁にビニールクロスで仕上げた方が
ローコストですが、伝統的な和室を好まれる方もありますね。


無料プレゼント!

無料メールセミナー.gif



姫路市木造3階建て棟上げ後検査

姫路市の木造3階建て注文住宅 M様邸の棟上げ後の
躯体検査を行いました。

検査は審査機関の正式な検査では無く、弊所の事前検査です。


木造3階.jpg

現場はバルコニーの防水工事がまだ完了していないので
雨がかからないようにブルーシートで覆っています。


構造計算や設計図面通り工事が行われているか照合しました。


柱の上下の金物が適切に取り付けられているか、金物の耐力も
チエックしました。

ホールダウン金物の様子です。

木造3階金物チエック.jpg

3階建て住宅ホールダウン金物.jpg


柱・土台はヒノキの無垢材の120角です。

ヒノキ120角柱.jpg

柱サイズは105角が普通ですが、
3階建てなので1まわり大きい柱を使用しています。


金物チエックの他、耐力壁の施工状況、すじかいの取り付け状況等
構造躯体全般を検査しています。


このあと、検査機関に申請書類を提出して検査を受ける予定です。


無料メールセミナー.gif



Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます