設計事務所の業務 - ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg

一級建築士定期講習

一級建築士の定期講習を受けました。

建築士定期講習.jpg


講習は3年に一度義務付けされています。


車の運転免許が更新が必要なように建築士も同じような制度になってます。



一度免許を取得しても次々と法律が改正されたり、新たな法律もできますので、

毎日の勉強が必要になります。



講習は朝から夕方までみっちりとあり、

最後にテストがあり合格点に達していないともう一度受講しなければならなくなります。



無事合格となりました。


やれやれ・・




無料プランサービス1.gif





ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。

既存住宅状況調査技術者講習を受けました

既存住宅状況調査技術者講習を受けました。

講習会場は神戸で受講しました。

大阪にいくよりも近いのですが、普段よりも朝早く起きて講習会場に
行って朝から17時頃までべったりと勉強しました。


疲れました。


講習の最後にはテストがありましたが、講習に使われたテキストを
見て回答しても良い事になっていたので、たぶん大丈夫かな?


既存住宅状況調査技術者講習.jpg

既存住宅状況調査技術者は
既存の住宅を買われる人がその住宅の正確な品質・情報を
知ることができるように調査する資格者です。


一級建築士免許があっても、この資格を別に取得する必要があるので
今回受講しました。



ただ一度資格を取得しても3年置きに更新講習を受けなければならないので
資格が増えるほど講習の頻度も多くなり負担になります。


講習では
調査の対象部位や調査方法・調査報告書の記載方法などなど詳しく勉強しました。


新築住宅では無く、既存住宅の購入を考えられている方は

この家を買っても大丈夫かな?

って不安があるかと思いますが、

既存住宅状況調査技術者に調査してもらって報告書をもらうと安心ですよね。


新庄一級綜合建築設計は新築住宅だけでなく、リフォーム・リノベーション
も行っています。

お気軽にご相談下さい。


お問い合わせ2.gif

見積依頼の為の現場説明


西播磨の注文住宅は設計図面の作成が終わり見積依頼の為
現場説明を現地で行いました。


相生市建て替え.jpg


既存建物を解体撤去して新築する他、門・塀・駐車場なども新たに
作ります。

相生市建て替え1.jpg


既存物で残す物や撤去処分する物などの区分や

水道・下水・雨水排水の放流先や

電気や光ファィバーの引き込み位置

コンクリート擁壁工事の注意点などを各業者さんに現地で説明しました。



設計図面に記載している事以外に

実際に施工業者さんが現地を見て作業スペースや施工工程

も考慮して見積してもらいます。




一度に大勢の業者さんがお客様のご自宅に伺うのは

ご近所の人にも何事かと思われるので、

時間をずらしたり極力人数を減らしてもらうようにお願いしています。




見積後はお客様に見積価格の検討をして頂き、図面や見積の再調整後

に最終決定となります。




無料プレゼント!

無料メールセミナー.gif


LANシステム等の打ち合わせ

兵庫県相生市で新築する平屋住宅の打ち合わせにY様のご自宅にお伺いしました。

耐震計算書の説明や省エネ診断書の説明

キッチンや浴室・洗面・トイレ等の設備機器のご提案

コンセントや照明器具・電気設備図面の説明

LANシステムの打ち合わせ

ランシステム.jpg

外壁材や屋根材のカタログを見てもらったり

平板瓦.jpg

アルミサッシや玄関ドア

内部木製建具 等

盛りだくさんの打ち合わせとなりました。



弊所では

ハウスメーカーのように標準仕様はありませんので

お客様のご要望をお聞きして、カタログを取り寄せその中でも
お勧めの物をピックアップして打ち合わせさせて頂いております。



その場でバタバタと決めて頂くのでは無く、カタログや図面や資料を
お渡ししてじっくりと時間をかけて決めて頂きます。



カタログの中からお好みの物がある程度決まると
現物サンプルを取り寄せてさらに検討して頂きます。



品質や性能・価格面等お客様の立場になってご相談しながら進めていく
スタイルですので安くて品質の良い物をお勧めしています。


工事費の総額が高くなれば利益も多くなる請負業者とは違います。


設計費用は工事費の〇〇%では無く、建物面積あたりいくらですので
建築会社のように価格が高くなるような物をお勧めする事はありません。


毎週土曜日に家づくりに役立つ情報を無料でお届けしています。↓

無料メルマガ2.gif


参考にされて下さい。

キッチンや浴室等の参考プランの作成

相生市の平屋住宅 Y様邸のキッチン・浴室・洗面・トイレの
参考プランを作成しました。


設備機器はどのメーカーでも選んで頂けますが、価格や性能・アフターの
良さや納期等を考慮してお勧めの物を選択しています。


一般に市場によく流通している物の方が仕入れ価格も安くなります。

逆に同じメーカーの品物でもあまり売れない商品は値引きが少ないです。


浴室の参考プランです ↓

浴室プラン.jpg

Y様邸はメーターモジュールのお家なので通常のお家の浴室よりも広い
1818サイズでゆったりと心身共に癒されます。

足が冷たくない床・保温浴槽・暖房換気乾燥機・手摺 等の
機能の他にシステムバスは浴槽の色や壁や床の色など好みで組み合わせて
選択できます。


キッチンプランです ↓

キッチンプラン.jpg

平面計画に合わせて、使いやすい引き出し収納タイプ・身長に合う天板H900・
オール電化住宅なのでIHコンロ・掃除のしやすいレンジフード 等をセレクト
して見ました。


他に洗面やトイレも参考ご提案プランを作成しました。


プランの作成は、パソコンがあれば誰でもできます。
   ↓
アイハウズプラン
http://sumai.panasonic.jp/ihows/#ctg_interior

プランのやり直しや価格の比較もでき便利です。


設備機器っていろんな機能を選択でき、目新しい物を見るとつい欲しく
なってしまいますがあれもこれもと欲張ると価格はアップします。

いろんな機能をつけたけど結局あまり使わなかったとのお話もお聞きします。


基本性能重視でシンプルにするとローコストで故障する部分も少なくなりますね。


お問い合わせ2.gif


木造平屋住宅の耐力壁等の計算

昨年設計契約頂きました相生市のY様邸の構造計算を行いました。

相生市平屋住宅構造計算.jpg

建築基準法に基づく壁量計算は地震力や風圧力に対して必要壁量を満たしているか計算するものです。

きちんと計算する事で法律で定められた数値と比較して余裕のある数値であるかどうかわかります。

又、
地震や風圧力に対して有効な耐力壁はバランスよく配置しなければならないと定められています。

計算方法として偏心率・四分割法の両方とも計算して適合となっています。

N値計算は柱頭・柱脚に必要な金物を計算します。

建築基準法に基づく計算書は木造平屋住宅や木造2階住宅の建築確認申請には
添付を義務付けされていないのがほとんどなのですが
弊所では建築確認が不要な地域であっても計算により法律に基づく安全性
を確かめています。


木造在来工法は昔からある工法で、大工さんの経験やカンで建てられて
きました。

現在でもその習慣は残っています。

工務店さんが頑丈な家を作っていますと口で言っても、計算書がなければ
その根拠がわかりませんよね。

無料プレゼント!

無料メルマガ2.gif


仕事始めです

年末年始の休暇も終わって今日から仕事始めです。


昨年12月に新たに設計契約頂きました宍粟市のK様に
修正した図面やカタログをお届けしました。


カタログ.jpg


その後マイカーのオイル交換にホンダのお店に・・

本当はもっと早くオイル交換すべきだったのですがバタバタとして
年を越してしまい気になってたのです。


新年は車のエンジンオイルも交換して又あちこち仕事で走らなければ・・


お店に行くとプレゼントを頂きました。

粗品.jpg

粗品ですが無料でもらえるって嬉しいものですね。


今年はおかげさまで忙しくなりそうです。

木造3階建て住宅確認申請

姫路市の木造3階建て住宅は確認申請を提出しました。

確認申請.jpg

木造2階建て住宅の確認申請だと配置図・平面図・立面図程度の図面の添付
で済みますが

3階建てになると、構造計算書の他、各種構造図や添付図面も2階建て住宅
に比べて何倍も必要になります。


審査期間も長く、審査手数料も高くなります。


これまでにも木造3階建ての確認申請をしていますが、
審査は年々厳しくなる一方で要求される添付書類も多くなっています。



建築基準法も年々改正されていて、特に大きな地震による災害後に
改正された事もあります。



お客様から隣の家はこうなっているのにどうして私の家はできないんですか?

って不満そうに言われる事がありますが


以前の建築基法で建てた建物がこうだったから今回も同じように
できるとは限らないのです。


無料プレゼント!


無料メルマガ2.gif






姫路市 木造3階建て住宅設計

姫路市で木造3階建ての住宅を設計していましたが
設計図面ができました。


3階建住宅設計.jpg



地盤調査をしましたが、調査結果は地盤補強を必要とする結果となり

地盤補強計画や補強費用の見積等を経て

3階建て木造住宅の構造計算をして、



基礎の設計や構造部材の梁の大きさや耐力壁・金物 等の

構造設計の他、道路斜線や北側斜線による高さ制限・建ぺい率・

採光・換気・排煙計算・等の建築基準法に適合する設計を

していました。



設計図ができてちょっと一息ですが、まだこれから

建築確認申請や消防同意申請等の書類を作成して申請しなければならず、

申請書類はうんざりするほど細かく厳しく審査されます。



新庄一級綜合建築設計は、お客様のご要望により

平屋住宅・2階建て住宅・3階建ての住宅 と設計は色々です。



3階建て住宅は敷地が狭く余裕が無い場合に3階建てとする事で

居住スペースが広く使える一つの方法です。



今回の姫路市のM様邸も敷地面積は30坪ほどです。



その敷地で駐車スペースも確保しながら、居住スペースも
広く取る設計となっています。



木造3階建て住宅をご希望の方はお気軽にご相談下さい



お問い合わせ2.gif




小さな平屋住宅も大歓迎です


私の友達の家の設計を15年くらい前にしたのですが、

その子供さんが結婚されて別棟を建てなければならなくなった

と相談を受けました。




もともと土地は広く、親と同居できるくらいの60坪程の2階建て

住宅をその当時建てて、部屋数もそこそこあったのですが、

親と同じ棟で生活するのは嫌って事だそうです。




お風呂もキッチンも別にある方が、やはり気を使わずに済むと言う

事ですね。




今、2世帯が一つの家で住むよりも、小さくても完全に独立した別棟

の方が良い時代ですね。




大きな家は息子夫婦や孫に渡して、自分たちは平屋の小さな家に住む

事で、仲良く暮らせるのです。





平屋住宅のメリットは


階段を上がり降りする必要がないので、高齢になって

足腰が弱ってきたときもバリアフリーで使いやすいです。



2階建てよりも土地の面積が必要になりますが、少人数の住まいなら

コンパクトで済みます。



ワンフロアーなので、移動しやすく掃除も楽。



2階がないので、屋根勾配を活かした天井の高い家や天窓からの

光も取り入れられる。



縁側や庭とつながる居住スペースが可能。



地震や台風にも強い。



高い足場を必要とせず、メンテナンスも楽。





デメリットは


2階建て住宅よりも屋根面積、基礎工事が大きくなり、

コストアップとなる。



道路や隣に建物があると覗かれやすい。



寝室も1階になるので、プライバシーの確保が必要。



防犯対策が必要。



部屋数が多くなると日当たりの悪い部屋ができる。



等があります。




設計事務所って大きな建物しか設計しないと思われている

方もあるかと思いますが

弊所は小さな平屋住宅も大歓迎です。




平屋住宅のデメリット部分も設計上の工夫で解決できます。


設計事例 ↓
植樹1.jpg


平屋住宅のご相談は

お問い合わせ2.gif


設計事務所のメリットとデメリット

お家を建てるときの依頼先で一番多いのがハウスメーカーです。


ハウスメーカーはテレビでCMしてたりして、その名前に安心感が
あります。


又、モデルハウスがいろんなところにあって、実際の建物も見れます。


ローンや各種手続きもしてもらえます。



でもそれらの経費は建物価格に上乗せされているので、
価格は高いです。





自社の標準仕様が定められていて、自由度は低く、ちよっとした
事でも追加費用やオプション費用が必要になりますね。




設計事務所って高級な家や特殊な建物しか設計しないと思われてる
方が中にはありますが、


弊所はむしろ予算の無い方からのご依頼が多いです。




設備や内外装材は

市場にある全ての資材の中から選択していただく事ができますし、
設計の自由度はハウスメーカーとは比べものになりません。


ですから、あなただけの住まいができます。





建築工事の請負は設計事務所はしませんから、あなたの立場で
設計・監理をする事ができます。





見積は信頼のおける施工会社数社に依頼する事で、
その競争原理で価格は安くなります。





ただデメリットとして

一からプランを作って打ち合わせし、

又修正したりと繰り返すので、住宅メーカーのプラン集
の中から選ぶよりも日数がかかります。





建築工事費は設計が完了して施工会社に見積を依頼して
見積が提出されるまで、詳細な金額が確定しない事も
デメリットとしてあります。


( プランや設備・内外装が決まった段階で概算費用は提示させて頂きます )




設計事務所に依頼すると設計料が必要です。



住宅会社では設計・見積無料としているところもありますが、
実際にはその経費は建物価格に含まれています。



私自身が工務店に以前勤め、その後分譲住宅会社に勤めて見積も
していたので間違いの無い話です。




設計事務所に設計料を支払っても、あなたの味方としてプロに動いて
もらう事のメリットは設計料以上に大きいと思いますがいかがでしょう。





お問い合わせ2.gif



国の補助金が忘れずもらえる設計事務所

現在、すまい給付金制度、省エネ住宅ポイント制度の

国の補助金制度があるのをご存知ですか?


新庄一級綜合建築設計は国土交通省指定の

すまい給付金制度申請受付窓口

省エネ住宅ポイント制度申請受付窓口になっています。



住まい給付金窓口.jpg



工務店さん等で住宅を建てられた方やリフォームされた方が

私の事務所に申請に来られていますが、期限ギリギリの方も中には

ありますね。


申請書類もなく、申請の仕方もわからない方もいらっしゃいます。



工事をした工務店さんは国の補助金制度の事を説明されていない

みたいです。


どちらも30万円ももらえる制度なのに、知らずじまいで期限切れに

なるともったいないですよね。



補助金は対象になる方の条件や工事内容の条件がありますが

工務店さんも知らないのかもしれません




申請受付窓口は全国にありますが、以外と少ないようです。




私の事務所に来られる方は、申請窓口は近くで新庄さんとこ

だけでしたってよく言われます




兵庫県佐用郡・宍粟市で申請受付窓口になっているのは

新庄一級綜合建築設計だけです。



住宅を建てられたり、リフォームをされるときに、

国の補助金の申請受付窓口になってる新庄一級綜合建築に

設計を依頼されると

煩わしい申請手続きはこちらでお客様に代わってする事ができる他、

国の補助金がもらえる設計でお得です。




お問い合わせ2.gif



お盆休み中もメールでのお問い合わせ対応します

もうすぐお盆ですね。

弊所は8月13日(木)より8月16日(日)までお盆休みとなります。


でもメールでのお問い合わせには休み中も対応しますので

お気軽にどうぞ。


お問い合わせ2.gif




資料請求2.gif





得する家づくりの秘訣無料メールセミナーのお申し込みや

無料メルマガの受付もしておりますのでご利用下さい


無料メールセミナー.gif



無料メルマガ2.gif




見積書の事前チエック

工務店さんに依頼していたリフォーム工事の見積書が届きました。


見積内容を一つ一つチエックしました


間違わないようと思って図面に書いている事を現地を見ながら
説明してたのですが
打ち合わせ内容と見積内容が違うところが数箇所ありました


新築住宅ですと、すべて新たに作りますが
リフォームの場合既存のまま使用する部分と改修する部分
とが入り混じるので間違い安いです。


そのまま使用する部分を
やりかえる見積にすると見積金額もアップします。


見積書を訂正してもらうところをチエックしてメモメモ書きして
再度見積書を作り直してもらうように指示しました。


新庄一級綜合建築設計では

お客様に見積り書を提出する前に事前に施工業者さんの見積もり
をチエックしています。



必要な物が抜けていたり、その反対に余分な物が見積もりに入っていたり
する事があります。


見積書は〇〇工事一式といった書き方でなく

詳細な見積書を施工者さんに提出
して頂くようお願いしています。



建築工事の見積書は専門用語もありお客様が見られてもよく
わからない部分がありますが、

お客様にかわって見積内容をチエックするのも私の仕事です



無料プレゼント!



無料メルマガ2.gif









新省エネ基準外皮計算セミナーに

省エネ新基準の外皮計算の講習に行ってきました。


夏涼しくて冬暖かい家っていいですよね。


工務店さんがうちはいい家を作ってます、っていくら口で言っても
それを数値で表す事ができなければ信用できません。


省エネは等級付けがあり等級4が最高ランクになります。


省エネ等級4に適合しているかどうかの判定は計算に基づきます。


今回のセミナーでその計算方法を勉強してきました。


床・壁・天井又は屋根・窓の断熱性能をどのように計算するかです。


使用する断熱材やガラスの種類などで計算結果が変わってきます。


省エネ住宅ポイント制度も始まりました。

新築住宅で30万ポイントもらえます。


省エネ住宅ポイントをもらうには図面や計算書を添付申請して
省エネ住宅の基準を満たしている事の認定が必要です。


住宅の断熱性能は計算結果に基づく数値で判断されるので今回の
講習は必要不可欠のものでした。


知り合いの工務店さんは一級建築士の免許はありますが
講習に全く参加されない方で、新たな法律の事を私が話しても
チンプンカンプンでした。



お問い合わせ2.gif

一級建築士定期講習に行ってきました

一級建築士の定期講習に行ってきました。

建築士講習.jpg


講習は朝9時半から夕方5時半頃までで終わりにテストがありました。

テストの結果合格にならないとダメだそうで結果は1ヶ月後に通知
があるそうです。


講習中に携帯電話に出る事もできず
休憩時間10分程のうちに仕事の関係先に謝りながら連絡を取る等たらーっ(汗)


講習会場まで1時間あまりかかる為朝早くから夜までまるまる1日潰れて
疲れました。バッド(下向き矢印)


インターネット講習にしてもらえないものか・・・


赤穂市の家計画変更確認申請提出

兵庫県赤穂市で建築中の住宅の計画変更確認申請を提出しました。


計画変更確認申請は建築確認済証を受領後に建物計画が変更に
なった場合に必要なもので、

軽微な変更説明書の提出で済む場合もありますが
変更内容により計画変更確認申請が必要になります。


計画変更確認申請は通常の建築確認申請と同じように
書類を作成する他、変更前と変更後の図面を添付します。


審査機関への審査手数料も必要になります。


変更は手続きに余分な費用がかかるだけでなく
工事施工にも関係する事になりますので
建築確認済みの後の変更が無いようにされることをおすすめします。


無料プレゼント

無料メルマガ2.gif










一級建築士事務所登録更新

建築士事務所登録って一度すれば永久ではありません。

5年ごとに更新手続きが必要です。

車の運転免許みたいです。

一級建築士事務所登録の更新手続きをしていた、新たな登録済証を
もらいに神戸の建築士事務所協会に行ってきました。

建築士事務所登録.jpg

以前は近くの県民局で更新手続きができたのですが手続き先がかわってます。

登録番号も違う番号になってます。

一級建築士事務所登録も今年で21年目になりましたがまだまだ
これから頑張りますのでご支援ご協力よろしくお願いします。



兵庫・岡山でローコスト住宅・デザイナーズ住宅の事
なら新庄一級綜合建築設計にご相談下さい。


お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄)
090-3992-3364
 


得する家づくりの無料資料請求はこちらから



にほんブログ村
↑応援クリックありがとうございます




建築士事務所登録の更新に行ってきました

5年に一度建築士事務所登録の更新手続きが必要で
今年は更新手続きの必要な年でした。


平成6年に一級建築士事務所登録をしてから丸々20年間
になります。


以前は近くの県民局で更新手続きができたのですが
今は神戸までいかなればならなくなって不便になりました。


更新書類をチエックしてもらって受付してもらいましたが
新しい事務所登録証ができた時に又神戸まで受け取りに行かなければ
なりません。


今年は一級建築士事務所登録から21年目に入ります。


細々とではありますがまるまる20年間ものあいだ皆様の
おかげで建築設計事務所を続けられて感謝です。


まだまだこれからも頑張りますのでよろしくお願いします。




無料のプレゼント↓


★無料メールセミナー 500万円以上得する家造り
詳細はこちら

無料メールセミナーお申し込みはこちらから 




にほんブログ村
↑応援クリックありがとうございます





建築士事務所の管理研修を受講しまた

開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会
を受講しました。


私は建築士事務所の開設者であり管理建築士ですので
5年ごとの事務所登録更新前に研修を受けなければなりません。

この日は朝から夕方までみっちりと研修があり、最後に受講証明書を頂きました。


5年ごとの事務所登録の更新も4回目となり事務所開設後20年となりました。


20年間ものあいだ皆さんのおかげで、廃業する事も無く設計事務所を続け
る事ができました。


ありがとうございます。


まだまだ体力の続く限りがんばりたいと思いますのでご支援の程よろしく
お願いします。


無料のプレゼント↓

★無料メルマガ しらなければ損をする家造りのノウハウが満載
詳細はこちら

無料メルマガお申し込みはこちらから

★無料メールセミナー 500万円以上得する家造り
詳細はこちら

無料メールセミナーお申し込みはこちらから 





Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます