耐震診断 - ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山

1000岡山の別荘.jpg

兵庫・岡山で家づくりのことならお気軽にお問い合わせ下さい

ローコスト住宅 デザイナーズ住宅 注文住宅 リフォーム
建築設計・監理
施工例4.jpg

施工例3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は 担当者直通電話(担当・新庄) 090-3992-3364  受付/9:00~19:00

施工例2.jpg

施工例1.jpg

耐震診断もご相談下さい

10月3日に耐震診断の資格者講習を受けていましたが、国土交通大臣登録証明書が届きました。

耐震診断資格者証.jpg

私は一級建築士ですが

建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)によって、

耐震診断の結果の報告が義務付けられた建物には、

「国土交通大臣登録耐震診断資格者講習」を受講した耐震診断資格者でなければできない

事とされているので資格取得しました。


耐震診断資格者になるためには建築士免許を有する者の条件があります。


これから
中古住宅を買ってリフォームやリノベーションをされる方は

耐震診断を受けて、地震に強い家に同時に補強されると安心ですね。

又、

現在住んでる家の耐震性って大丈夫だろうか?

って方も耐震診断を受けると安心です。


新庄一級綜合建築設計は新築住宅だけでなく、リフォーム・リノベーションも
手がけています。

耐震診断も合わせてご相談下さい。

お問い合わせボタン5.gif


中古住宅の耐震性


TVを見ていると突然地震速報が画面に出てきてドキッとしますね。


現在住んでる家の耐震性ってどうなんだろう?

中古住宅を買って、地震に大丈夫だろうか?


って思われる方もあるかと思います。


そこで今回は既存住宅の耐震性についてです。




現行の耐震基準を新耐震基準と言っていますが旧耐震基準の建物も存在します。




新耐震基準

建築確認済証の交付日が1981年6月1日以降の日付のものとなります。

旧耐震基準よりも強化された耐震基準です。




木造住宅は阪神淡路大震災以降にさらに改正され

2000年6月1日以降の確認済証の交付であれば安心です。


新築時の地盤調査や耐力壁の配置の検討・すじかいや柱頭・柱脚金物の設置が

義務付けられ



兵庫県では中間検査が導入され棟上げ後に躯体検査が検査機関により行われています。





建築確認済証の日付で耐震性能がわかる事をお話しましたが、


建築確認申請を必要としない町・地域もあります。


都市計画を定めていない地域では木造2階建て住宅で一定規模の建物は

確認済証そのものが無い事になります。





耐震診断をお勧めします


耐震診断には ( 誰でもできる我が家の耐震診断 ) があります。↓

http://www.kenchiku-bosai.or.jp/seismic/wagayare/taisin_flash.html

インターネットですぐできます。↑



確認済証があり新耐震基準で建てられたものであっても、老朽化により耐震性能を

満たしていない場合もあります




建築確認を必要としない地域では比較的新しい建物でも工事が適切に行われていないかも

しれません。




詳しく耐震診断をご希望の方は


一級建築士・既存住宅状況調査技術者・耐震診断資格者の

新庄一級綜合建築設計にご相談下さい。


弊所は新築住宅だけでなく、リフォーム・リノベーションも手がけております。




★新築・リフォームの無料相談はこちらからどうぞ↓

お問い合わせボタン5.gif


耐震診断資格者講習 受講しました

国土交通大臣登録 木造耐震診断資格者講習を受けました。

耐震診断資格者.jpg

以前からこの耐震診断資格者の講習を受けたいと思っていたのですが
講習会場が弊所より一番近いところで大阪しか無い事や1年に1度しかない
講習日程日に仕事の都合がつかずに受けられませんでした。


一級建築士の資格があっても耐震改修促進法により、耐震診断結果の報告が義務付けられた
要緊急安全確認大規模建築物及び要安全確認計画記載建築物の耐震診断は
国土交通大臣登録耐震診断資格者講習を受講終了した耐震診断資格者でなければ
できないこととされています。


上記意外の建築物で耐震診断の実務はこれまでにも行っていますが、

今回の受講で正式に耐震診断資格者となりました。




兵庫県では住まいの耐震化を進めています。

耐震診断費用や住宅耐震改修計画策定費の補助金制度や

住宅耐震改修工事費補助金制度もあります。

詳細は公的機関でご相談下さい。



新庄一級綜合建築設計は 新築住宅だけでなく 

既存住宅・古民家のリフォーム・リノベーション

中古住宅を買われた方のお家のリフォーム・リノベーションもしています。




リフォーム・リノベーションされる時には、

耐震性能や断熱性能も確保される事をお勧めします。



お問い合わせボタン5.gif



ホームページはこちらから

誰でもできる わが家の耐震診断資料無料プレゼント!

ご自分でできる耐震診断方法があるのをご存知ですか?

誰でもできる わが家の耐震診断

というのがあります。


対象の建物は2階建てまでの木造住宅です。

耐震診断問診表に沿って10項目を記入していけば

評点の合計がでます。


この評点により判定・今後の対策が示されます。


ご自宅の耐震性能の向上を図る為の耐震改修に向けて専門的な診断を行う際の参考にされて下さい。


お住まいになっている住宅について、ご自身で住宅の耐震診断を行って、住宅のどのようなところに地震に対する強さ、弱さのポイントがわかるようになっています。



ご希望の方は 

 ●メールでのご資料請求はこちらから 

●お電話での資料請求は 0790-77-0596


耐震診断資料を無料でお送りいたします。


●ローコスト住宅 デザイナーズ住宅を兵庫・岡山で建てるなら
新庄一級綜合建築設計にご相談下さい。

■500万円以上得する家造りノウハウを無料メールセミナーでプレゼント!
  http://www.stepform.com/61917/form.cgi

■ 先着2名様限定無料プランサービス
  http://yattho.seesaa.net/article/114225415.html

■ 家造りの悩みを解決する5つのプレゼント+1
  http://yattho.seesaa.net/article/114637863.html

■ インテリアグッズはこちらです
  http://guppyathome.seesaa.net/?1239318650




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

インフォブログランキング

↑応援ありがとうございます。他の方のブログもご覧になれます。

タグキーワード
Copyright © ローコスト・デザイナーズ住宅・兵庫・岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます